注目ワード新じゃがいもマリネガトーインビジブル唐揚げあさり

Nadia Artistのレシピ数:35,001レシピ

Nadiaからのお知らせ

Nadiaからのお知らせ

特集&おすすめコンテンツ

特集&おすすめコンテンツ

2017.04.23更新
  • 築山紀子

    築山紀子

    おだしが美味しいと心が喜びますね

    焼津という場所に、実家から荷物が届いたのかと思いました…。 私は焼津と同じ静岡の中部出身です。 関西に住んで10数年ですが、関西弁にならないようにと日々気を付けています(笑) Nadiaさんからいただいたマルハチ松村さんの「やきつべのだし」を使って、 なんともシンプル過ぎる1品。 おだしと塩だけで煮浸しです。 浸したおだしを口に含むと なんでしょう温泉に入った時のように「あ~~いいね~~」という幸福感。 日本人の心に響きますね。 心に染み渡るおだし、美味しくいただいております^^

  • かめきちパパ

    かめきちパパ

    善八「やきつべのだし」

    善八さんの「やくつべのだし」をいただきました 枯節と荒節の2種類です 今今回は「荒節」で出汁を取ってみました といっても茹でるだけなんですがね(笑) 1パックで200ccの出汁が取れるようなので 4パックで800ccの出汁を作りました なんとも澄み渡るいい色です。香りも抜群です でも、このままパックを1回で捨てるのは勿体ない・・・ ということで少なめのお湯でもう一回茹でみました!! これくらいの色で出汁が出ました まぁ、煮ものなんかに使えそうですねぇ 最初に取っただしを少し使って 美味しいだし巻き玉子を作ったのでした 家族に大好評でございました(^^)v

  • 青山清美(金魚)

    青山清美(金魚)

    【あなわた】圧力鍋で簡単バルメニュー「トリッパ」

    新玉ねぎをまるっと1個、セロリを3本に、ホールのトマトを4個!!ヘルシー部位のハチノスとやげんの軟骨で栄養価アップ。 野菜どっさりがうまいつまみ。 バルメニューのヘルシーメニュー。 トリッパを 高圧力鍋「あなわた」で、ほぼほっとくだけで作りました。 レシピはこちら トリッパ 「圧力鍋で簡単バルレシピ」 by 青山清美(金魚) 調理時間:30分 Comment ざくざく野菜を切って、あとは圧力鍋の中にぜーんぶほうりこめば完成。ほぼ、ほっとくだけで出来ますよー。夜はつまみで、朝はスープとして。新玉ねぎ1個、セロリ3本、トマト4個分の野菜が、ヘルシーな部位の肉と一緒に愉しめます。 ・・・・このトリッパにあうお酒。 スパークリングワイン(辛口)、ロゼワイン、スパークリング日本酒。 ・・・・このトリッパにあう添え物。 夜なら薄切りバケット(残った汁をすくうため) 朝なら ふっかふかんな厚切り食パン。 高圧力鍋のあなわたなら、こんなちょっとこ洒落たバルメニューも簡単にできますよ♪ あなたとわたしの魔法の圧力鍋は、ワンダーシェフさんの公式サイトにてチェックできます http://wonderchef.jp/cooker/anawata/ ワンダーシェフの超高圧鍋は圧力鍋は、除菌に対応しています。 その威力なんと! 除菌力99.9% 是非、あなわた で、お洒落なバルメニューお試しくださいませ。 青山金魚

  • sumisumi

    sumisumi

    【再現:まんが飯.5】勝手に「3月のライオン」公開記念レシピ

    すごーーーく好きな漫画。「3月のライオン(原作:羽海野チカ」。漫画からアニメになり、映画にもなった人気作ですが、先週やっと映画を見てきました。 もう、ほんと面白かった!漫画見てない方でも楽しめる映画なので、気になる方はぜひ見に行ってみてください。大スクリーンであの迫力ある将棋シーンを堪能してください(笑) ということで、そんな3月のライオンからのまんが飯を。 「川本家のすっごくおいしいものカレー」 おいしいカレーに、おいしいから揚げをのせ、おいしい温玉をトッピングすれば、すっごくおいしものができるというレシピです(笑) ▼レシピはこちら http://mangameshi.blog.jp/archives/1332168.html 「甘やかしうどん」 ▼レシピはこちら http://mangameshi.blog.jp/archives/464637.html こちらも、おいしいものいっぱいいれて、受験生を甘やかしちゃうおうどんです。 どちらも、羽海野チカ先生独特のかわいいネーミングですね。ぜひためしてみてください。 ▼まんが飯 http://mangameshi.blog.jp 映画後編も楽しみ!

  • 豊田 亜紀子

    豊田 亜紀子

    お庭のハーブの越冬と新春の様子

    日々日々、自宅の庭でハーブを育てています。 ​皆さんがハーブの情報を検索する時、必ず載っているのが青々としたハーブの葉の画像だったりすると思うのですが、現実のハーブが見せるのは、そんな姿だけではありません。 ​そして、基本的にハーブは、一年草、及び、多年草のものが多いです。 運よく越冬して翌年の春もちゃんと育ってくれるケースもあります。 例外もあります。樹木のものがそれです。 下写真は、月桂樹(ローリエ)。 一年の成長を見てみると・・・ <一年前の写真(2016年)>↓↓↓ そして、 <現在の写真(2017年)>↓↓↓ 一見、何も変わっていないようにも見えるのですが、よ~く見ると、葉の数が2~3倍に成長しているのがわかります。樹木の生長は、本当にゆっくりなのです。 ​次に、多年草のハーブであるオレガノ。 旬の時期は、青々としたグリーンカラーだったオレガノの冬の姿は、下写真のような紅葉カラー。このような姿でオレガノは越冬します。↓ ↓ ↓ そして、春先になると下写真のように、枝の先端から緑の新芽を出し始めます。 ↓  ↓  ↓ そして、チャイブ(西洋版の万能ねぎ)。 秋にいったんすべて枯れてしまったものの、春になり、新芽を出して、グングンと成長しております。 グングンとね・・↓ ↓ ↓ セージなんて、昨年の春から大きくなって、今では小低木になってしまっています。 昨年の春にこんなに小さな苗だったのが・・・ ↓ ↓ ↓ ​昨年の夏には、成長して大きくなって・・・ ​↓ ↓ ↓ そして、越冬して今年の春の姿は、このようになりました。 ↓ ↓ ↓ ハーブの綺麗な姿ばかり見ているだけでは、ハーブを育てるおもしろみって半減するんです。人間の人生も成功ばかり見ていると「なんか、この人、嘘臭い・・・」って思いますでしょ?(笑)それと一緒です。 ​そして、新春早々に育てることをお薦めしたのが、パセリ類。 ​イタリアンパセリなんて温かい場所に置いておけば、2月下旬~3月初旬の寒い時期でも元気な葉を見せてくれるんですよ。 知らなかったでしょ? 梅雨の時期はどうしても室外の場合、害虫が付くので、その手前の時期までは楽しめます。苗1本買うだけの方が絶対にお得です。 ↓ ↓ ↓ ワイルドストロベリーも越冬して新しい芽を出し始めました。 ↓ ↓ ↓ ​ハーブが越冬して春を迎えると思わず、「今年もヨロシクお願いしま~す!」と言いたくなります。(笑) ​四季折々のハーブの姿も楽しいですよ。 ​ハーブを育てる生活、お薦めです♪ あ、これは、ローズマリーね・・・って、これ、終わらないし・・(笑) ​あ・・・これは、ラベンダーで・・・(笑)はい・・終わります・・・♪

新着活動・仕事

新着活動・仕事

  • sumisumi

    【2017.04.18】sumisumi

    【企業向けレシピ開発】森永乳業NEWの森レシピ更新しました「お弁当にも!餃子の皮でお手軽キッシュ」

    森永乳業さんのNEWの森にてミルクジェンヌとしてレシピ提供しております。 ▼お弁当にも!餃子の皮でお手軽キッシュ http://newnomori.jp/recipe/milkjenne_recipe/6872/ お弁当にも、朝ごはんにもぴったりな簡単レシピです。 ぜひ試してみてください♪ ★sumisumi 「くまと料理と、時々、色々。。。」 http://ameblo.jp/kumakumasumi

  • 登志子

    【2017.04.17】登志子

    【雑誌・WEB掲載】「にっぽんの果実」国分グループ本社様

    国分グループ本社さまから、「にっぽんの果実」シリーズのお仕事をいただきました。 感謝ばかりです。 こういう機会がなければ、果物のことを深く知ることもなかったと思います。 素敵なお勉強をさせていただきました。 ありがとうございます! お仕事をいただいていたからおべんちゃら言う訳ではないのですが・・・ 市販のフルーツの缶詰原料は、ほとんど輸入物です。 輸入物がすべて悪いとは言いません。 でも、生産過程に不安が残ります。 国産で、かつトレーサビリティーのしっかりしている物は・・・やはり安心です。 ものすごく正直にいますと わたしは、初め「缶詰は,所詮缶詰でしょ!」って思っていたのですよ。 でもね・・・ 「にっぽんの果実」は違いました! 一番の違いは「甘さ」でした。 和菓子に使われる「白ざら糖」を使ってあるので、すっきりとした甘さなんですよ。 もうひとつのポイントは、「生に限りなく近い」という点です。 手作業で切りわけられているというのも驚きでした。 お値段としてはちょっと高いのですが、ぜひにお買い求めくださいませ。 [[http://nippon-kajitsu.kokubu.co.jp/sp2/sp2_3]]

  • 青山清美(金魚)

    【2017.04.10】青山清美(金魚)

    【企業向けレシピ開発】盛田様Wキャンペーン本日より★レシピ開発★

    ★レシピ開発しました★ 買って当てよう! 撮って当てよう! Wプレゼントキャンペーン 本日より♪ トリュフソースを買ったレシートで。 トリュフソースを使ったお料理写真で応募できます。 お料理写真部門では、STAUBや、たち吉の豪華賞品が当たるチャンス! キャンペーン詳細ページはこちら↓ http://moritakk.com/special/trufflesauce_present/ こちらのキャンペーンにあわせ、トリュフソースを使用した簡単・美味しい・ワンランクアップレシピを開発させて頂きました。 ただ今、クックパッド盛田様公式ページにて公開中です。 ・・・・レシピ開発後記 盛田株式会社様 × 株式会社OCEAN'S様 昨年9月にお声掛け頂き、10月に着手。最初の案件は、新商品のたれを使用し 営業の方がご提案で持ち歩ける簡単で美味しいレシピと見栄え良い画像。 リピート指名では、今回のWキャンペーンにあわせ、トリュフソースを使用した 卵のお料理です。クックパッドの盛田様公式ページにてレシピ公開です! Nadiaマネージメントご担当者様!! この度はお声掛け頂きましてありがとうございます。 商品の売り込みの為に使用する、レシピと画像は、本当に何度も再稿を重ね 大変勉強になりました。 どのようなものが、ニーズにハマるか。クライアント様の意図としているかに しっかりとキャッチアップしていくことの大切さ、大事さを改めて勉強させて頂きました。 またひとつ、ランクアップ。このご恩はよりよい仕事でお返しさせて下さい。(ぐいぐい売り込み♪) ありがとうございました! 今後ともよろしくお願い申し上げます。 金魚

  • 松尾絢子(ちきむん)

    【2017.04.10】松尾絢子(ちきむん)

    【その他】新規オープン 居酒屋「さくら」様 メニュー、調理全監修

    埼玉県に新規オープン 居酒屋「さくら」様  調理担当者の料理監修、全メニュー開発させていただきます。 3月から5月のプレオープンまで2か月間 調理担当者様と、経営者様との個人レッスンしてまいります。 細やかなミーティングと実践を心掛けて お店メニューを作り上げてまいります。

  • 築山紀子

    【2017.04.05】築山紀子

    【雑誌・WEB掲載】ワインと食のライフスタイル*ワインホワット5月号コラム2記事掲載

    4月5日発売5月号 「ワインと食のライフスタイル」 WINE WHAT!? ワインホワット!?オンラインにてワインと食にまつわるコラムを書いています。 本誌にて2記事分のワインライフ記事を掲載していただきました。 http://www.wine-what.jp/ オンライン記事をそのまま雑誌に掲載 ★平日パパッとおつまみ2品 ★コーヒーワインってどんな味? https://www.wine-what.jp/foods/10378/ J.S.A.認定ワインエキスパート J.S.A.ワイン検定講師 Norikostyle http://ameblo.jp/norikostyle2/

  • a

    綺麗な黄身の目玉焼きを作るコツ【半熟目玉焼き】

    黄身と白身のコントラスト!半熟の黄身で色味も綺麗に出来たら嬉しい目玉焼きの作り方のコツ! 簡単そうに見える目玉焼きですが「魅せる目玉焼き」はちょっと難しそう、、、。でも、 見た目も綺麗でお洒落!思わずSNSに揚げたくなっちゃう目玉焼きが コツを覚えて、慣れると、綺麗な目玉焼きが作れる様になりますよ♪
いつでも肉じゃが
おすすめNadia Artist

おすすめNadia Artist

  1. 野島ゆきえ(ゆう)

    野島ゆきえ(ゆう)

    フードコーディネーター/和食文化研究家。 和食の良さや行事食の大切さを伝えるため、四季折々の食材を取り入れた日々の食卓をコーディネート。 2児の母業の傍ら、和食をはじめとする家庭料理のレシピ考案、Nadia『フードライナーノーツ』『トレタテ』の記事執筆などを中心に活動。 学生時代には教員免許を取得。教育関係の仕事に数年携わっていたため、子供たちへの食育や和文化継承などにも力を入れていきたいと考えています。 2010年祐成陽子クッキングアートセミナー卒業。

    Follower:53Recipe:146

編集部からのコメント

フードコーディネーター、和食文化研究家として活動中。和食の良さや行事食の大切さを伝えるため、四季折々の食材を取り入れた日々の食卓を提案している。

ページの先頭へ