Graduate

  • SHIMAKO

    飲食業(とんかつ屋)を経営する父を持ち、常に料理という空気に触れて育ってきました。
    いつしか私にも子供が生まれ、大切な子供たちの為に、栄養バランスの整ったご飯作りを常に考え、今もお弁当作りを続けています。
    そのお陰なのか?大学生になったわが子達は高校卒業まで精皆勤賞。
    スポーツ(野球)の練習も休むことなく続けることができました。
    人の身体を作るのは愛情たっぷりの手作りご飯だと思っています。
    特別なお料理はないけれど、美味しくてバランスの良い料理のレシピをお届けできたらいいなと思っています。

  • Graduation work
    卒業制作

  • アカデミー入学のきっかけは?

    子育てが一段落し、好きな料理をする余裕ができたこともあり、料理の仕事に携わってみたいと思っていたため。

    入学してよかったと思うこと

    全て自己流でやってきた料理を、レシピを書くことによって見直すことができた。実際に活躍されているプロの方のお話から沢山のことを学ぶことができた。 アカデミーの授業を受けていなかったら、知らなかったことだらけだったので、そのおかげで料理に対する視野がとても広がった。

    特に印象的だった授業

    カメラ講座とスタイリング講座を受けて、料理をすることの楽しさが倍増した。料理をただ並べるだけではなく、全体像やテイストを考えたりすること、そのスタイリングをカメラ撮影の技術で更に見映え良くできること。心から感動した講座でした。 少人数なので、授業も、質問や相談をしっかり聞いてくださり、毎回不安だったこともクリアになって帰ることができた。 その他知らなかったことだらけで、全てが参考になりました。撮影の時の注意点や盛り付けの工夫など、裏技的なことも教えていただけて、とてもよかったです。

    どのように活躍していきたいか

    Nadia Artist として、まずは毎日1個はレシピをアップすることを目標にして、そこから雑誌掲載やレシピ開発の仕事に繋げていきたいと思う。