冷凍めんの本当に美味しいレシピ伝授します!|冷凍めん協会×Nadia

料理家・食育アドバイザー ちょりママ(西山京子)さん
料理家・食育アドバイザー
料理家・食育アドバイザー ちょりママ(西山京子)さんちょりママ(西山京子)さん
「子どもも大人も一緒のごはん」をコンセプトに、誰でも作れる簡単、時短、節約アイデアレシピを日々発信している。メディア、各種出版、Web媒体にレシピ提供、コラムの執筆。食品メーカーなどのレシピ開発多数。
料理家・食育アドバイザー ちょりママ(西山京子)さんのプロフィールはコチラから
料理研究家 ヤミーさん
料理研究家
料理研究家 ヤミーさんヤミーさん
雑誌やWEBでの連載、TVなどで活躍する料理研究家・料理ブロガー。2007年6月に出版した『大変!!この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)は、ベストセラーとなる。世界中のお料理を3ステップの簡単レシピにしてお届け中!
料理研究家 ヤミーさんのプロフィールはコチラから

冷凍めんが美味しい理由

今週のオススメ冷凍めんメニュー 冷凍うどんにちょい足しで!味噌坦々煮込みうどん

今週使用した冷凍めんは・・・ 【株式会社キンレイ 八丁味噌仕立てのみそ煮込みうどん】

【株式会社キンレイ 八丁味噌仕立てのみそ煮込みうどん】

商品の詳しい情報はコチラ

【八丁味噌仕立てのみそ煮込みうどん】


八丁味噌をベースに赤味噌、白味噌をブレンド。
かつお節、真昆布などからとっただしと合わせることで、味噌の持つ芳醇なコクとだしの風味が引き立つ。
食べ進むにつれて「しみじみ旨い」みそ煮込みうどん。
麺は国産小麦を使用しています。
過去に紹介した冷凍めんはコチラ

冷凍めん工場見学に行ってきました!

今回のツアー見学、応募者殺到!!
応募していただいたNadicoのみなさま、
本当にありがとうございました!!
厳正なる選考の結果、
コチラの3名のNadicoさんに参加して頂きました。

盛り沢山で貴重な体験をさせていただき、冷凍めんがさらに大好きになりました!レシピの創作意欲があふれ出てきて自分でもわくわくしています。
レシピ投稿します(笑)

冷凍麺工場のラインはミキシング→複合→ゆで→冷却→包装がオートメーション化され衛生管理、温度管理が徹底されていました。冷凍麺はコシがあり喉ごし良く美味しい麺です!

工場の機械ひとつひとつ、工程までも丁寧に説明してくださる社員の方々の熱い想い、徹底した清潔管理、季節により粉と水分量の配合を変え温度と湿度管理、どれかひとつがかけても美味しい冷凍麺は食卓に届かないのだとわかり、今まで以上にシマダヤさんの冷凍麺が好きになった工場見学ツアーでした。
【施設名】    埼玉シマダヤ(株)
【所在地】    前橋市下大島町19-1
【施設区分】   めん類製造施設
【営業者】    埼玉シマダヤ(株)
【初回認証日】  平成21年7月22日
「おいしい笑顔をお届けします」をコンセプトに、たくさんの人に
「おいしい!」の笑顔を届けるため、安全・安心でおいしい商品を
皆様にお届けするために、さまざまな立場で日々努力しています。

見学して更にわかった!冷凍めんがおいしい理由

「さぬきうどん」とは『平たく伸ばしたうどん』と思いがちですが、実はただ一方方向に伸ばしただけでは「さぬきうどん」と呼べないのです!「さぬきうどん」のコシやもちもちした食感は、めんの組織の一つである「グルテン」を潰さないように練り込むことで実現できます。そのため、冷凍めん工場ではめんを一方方向ではなく、四方に伸ばせるように「波型ロール」を採用しています。
うどんを食べたいけど1食は食べきれない…そんな時、実はシマダヤさんの冷凍めん、1食を簡単に半分にできるって知っていましたか??とっても便利ですが、どうやって実現することが出来たのか??シマダヤさんの工場では、めんを茹でて冷却する工程を、一食ではなく「0.5食」で行ないます。冷却後に、「0.5食」のめんを2つ同じ入れ物に入れて急速冷凍を行うのです。そのため「0.5食」分でめんがまとまっているので、簡単に半分にすることができるのです!
最後に重要なのは、どのぐらい早く冷凍されているのか??これまでの冷凍うどんは、約30~40分かけてゆっくり凍らせていました。でも、冷凍めんを更に美味しくするにはもっと早く冷凍しなくてはいけなかったんです!そこで、冷凍機の改良を重ねてついに!!10分で急速冷凍が実現。そのため、ぐっと冷凍めんの美味しさが高まりました。

粉のこだわりも!製粉ミュージアムも見学

日清製粉グループは1900年(明治33)年に館林製粉として創業しました。「製粉ミュージアム」は創業の地である群馬県館林市に開設する世界的に見ても貴重な製粉(小麦・小麦粉)をテーマにした企業ミュージアムです。歴史と伝統を紹 介する本館、最新の製粉技術をはじめとして小麦・小麦粉の様々な情報を紹介する新館、気軽に憩える日本庭園を配しています。また、東武鉄道館林駅西口に面しており、大変便利なアクセス環境にあります。たくさんの皆様に、製粉の歴史と先端技術に触れ、楽しんで頂けるように努めています。
まずは、日清製粉様の歴史を動画で勉強!
みなさん真剣そのものです!
ミュージアム内を、一つ一つ
説明していただきました。
昔はこんな大きな機械を
使っていたんですね!
小麦粉の設計図みたいなもの。
「砕く」「すりつぶす」「ふるい分ける」「ふすまを選り分ける」という
工程を何回行うかで、小麦粉の用途が変わってくるそうです。
なんだか宇宙船のコックピットみたいですが、
ここでは映像で日清製粉グループの
小麦粉の秘密を知ることが出来ました
「小麦粉」の原料である『胚乳』の説明。
模型を使って丁寧に教えていただきました。
工場では、製粉した粉にパイプを使用して
混ぜあわせていくことで、何百種類もの
小麦粉を作っています
ミュージアム内には「小麦粉」に関する
クイズを出題するパネルもあります!
みなさん、大盛り上がりでした。
最初はこんなに大きな機械を
使っていたそうです!
日清製粉の創業からの歩みも勉強しました。

冷凍めん協会とは?

日本冷凍めん協会は、冷凍めんの安全・安心・おいしさ追求に向け
「総合的な品質・衛生管理向上のための事業」への取組みを行っています。

RMK認定マーク★よりおいしく、より高品質な冷凍めんを提供するため、全国130社近くの会員企業が運営する団体です。

★品質保証に関する独自の基準を持ち、RMK認定工場を年1回以上工場監査。 年2回の製品の一斉検査を行い、認定工場の品質管理状況を確認し、「RMK認定マーク」を付けることを認めています。

★常に時代の要求にあった、品質管理、品質保証に関する情報や、それらを改善して行くための支援ツールを会員工場に発信しています。
冷凍めんの日昭和50年代に登場した冷凍めんは、「本格的なおいしさを容易に提供できる」という優れたメリットにより、着実に市場を拡大してきました。

これをさらにPRするために、日本冷凍めん協会が2000年(平成12年)に 制定したのが“冷凍めんの日”です。

「10月」の「冷=零(れい)」と「10日」の「凍(とう)」をかけています。
日本冷凍めん協会では、過去から製品そのものや衛生管理面を重視した認定基準、HACCPシステムを 導入しての認定基準と時代の流れに即したRMK認定制度を行ってきました。
2007年以降の食品業界の「食の安全」に関わる問題がきっかけとなり、消費者の「食の安全」に対する 不信感が広がりました。

日本冷凍めん協会では、従来の対応では不十分と判断、管理技術面に加え、自ら(会員工場)が時代の要求 (消費者要求)に応えられる仕組み、組織等を改善し続けられるように制度を見直しました。
そして2009年に、ISO9001/22000規格をベースとした独自の認定基準を確立し、2010~2011年度を移行期間として施行を開始し、2012年度より本格導入致しました。

更に2014年度はフードディフェンスの考え方も盛り込み、取り組み強化を図っていきます。

日本冷凍めん協会、RMK認定工場一覧(2014年)

認定番号 事業所名 都道府県 所在地
1109 (株)北海道加ト吉 北海道 赤平市
1066 西山製麺(株) 北海道 札幌市
1012 宮城シマダヤ(株) 古川工場 宮城 古川市
1062 宮城シマダヤ(株) 郡山工場 福島 安達郡
1094 加ト吉水産(株) 福島工場 福島 石川郡
1089 (株)日京クリエイト 茨城 日立市
1037 (株)キンレイ 筑波工場 茨城 稲敷郡
1035 マ・マーマカロニ(株) 栃木 宇都宮市
1072 埼玉シマダヤ(株) 群馬工場 群馬 前橋市
1120 エヌエフフローズン(株) 伊勢崎工場 群馬 伊勢崎市
1099 (株)デリフレッシュフーズ 埼玉 本庄市
1112 タカラ食品(株) 東京工場 埼玉 八潮市
1115 埼玉日清食品(株) 埼玉 羽生市
1117 (株)武蔵野フーズ 東京麺工場 埼玉 新座市
1081 サンシーフーズ(株) 静岡 清水市
1113 東洋水産(株) 焼津工場 静岡 焼津市
1085 いずみ食品(株) 静岡 駿東郡
1103 テーブルマーク(株) 新潟魚沼工場 新潟 南魚沼郡
1091 山本食品(株) 長野 長野市
1087 (株)しなの麺工房 長野 長野市
1051 (資)服部製麺所 長野 伊那市
1075 信越明星(株) 長野 上田市
1036 (株)山本屋総本家 愛知 名古屋市
1053 タカラ食品(株) 愛知 稲沢市
1083 (株)光陽 愛知 豊川市
1114 中部シマダヤ(株) 岐阜 安八郡
1061 秦食品工業(株) 滋賀 蒲生郡
1078 京都冷菓(株) 京都 綾部市
1001 (株)キンレイ 泉北工場 大阪 高石市
1039 (株)サンデリックフーズ 大阪 泉佐野市
1020 (株)ニッキ―フーズ 富田林工場 大阪 富田林市
1047 (株)横尾商店 兵庫 たつの市
1108 中谷物産(株) 播州堂本舗 兵庫 宍粟市
1097 (株)安田製麺所 兵庫 尼崎市
1028 (有)井上商店 兵庫 三原郡
1014 辻麺業(株) 兵庫 揖保郡
1040 テーブルマーク株式会社 中央工場 香川 仲多度郡
1004 テーブルマーク株式会社 山本工場 香川 三豊郡
1121 さぬき冷食(株)西大浜工場 香川 坂出市
1007 四国日清食品(株) 香川 三豊郡
1058 伊勢丸食品(株) 詫間工場 香川 三豊郡
1065 (株)うす家 香川 小豆郡
1092 テーブルマーク株式会社 善通寺工場 香川 善通寺市
1077 テーブルマーク株式会社 綾上工場 香川 綾歌郡
1067 高松日清食品(株) 香川 高松市
1073 伊勢丸食品(株) 本社工場 愛媛 四国中央市
1016 愛麺(株) 愛媛 松山市
1080 和洋食品協業組合 福岡 遠賀郡
1074 (株)武蔵野フーズ 福岡 山門郡
1123 一品香食品(株) 福岡 糟屋郡
1126 テーブルマーク(株) 魚沼第2工場 新潟 魚沼市
ページの先頭へ