注目ワードオクラじゃがいも×ウインナーナンプラー手羽元すいか

豆腐・豆類の基礎  | 豆腐

豆腐の水切りをする

キーワード:
木綿豆腐水切り不要豆腐下準備下ごしらえ料理の基礎

豆腐の水切りについて解説します。豆腐には90%ほどの水分が含まれているため、料理によっては水切りが必要です。

 

木綿豆腐の水切りの仕方

電子レンジで水切りする場合
1. 耐熱容器に木綿豆腐を入れ、2枚重ねのキッチンペーパーやペーパータオルで包みます。
2.電子レンジ(500W)で、3分程加熱します。

重石などの重しで水切りする場合
バットに木綿豆腐を入れ、2枚重ねのキッチンペーパーやペーパータオルで包みます。
平たいお皿などに重石を乗せて、30~60分置きます。

ゆでて水切りする場合
1.お鍋にお湯を沸騰させ、木綿豆腐を入れます。
2.弱火で軽く沸騰させたまま5分程ゆでたら、豆腐をざるに上げます。
3.キッチンペーパーで豆腐を包んで、20分程置きます。

 

    タイムライン

    ページの先頭へ