注目ワード大根煮物豚バラ肉にんじんりんご

埼玉県産きゅうりを使った食卓を彩るきゅうりレシピ大募集!!

旬の時期を迎えた埼玉のきゅうり畑に 西山京子(ちょりママ)と珍獣ママ(後藤麻衣子)が収穫体験に行ってきました!
農家さんの貴重なお話とともに、皆さんへ埼玉県産きゅうりをプレゼントします!

ちょりママ

珍獣ママ

埼玉県産きゅうり2Kg(約25本)をモニター50名様にサンプリング!オリジナルメニューを大募集!募集テーマは「食卓を彩るきゅうりメニューレシピ」です。

ご家族で囲む、そして子どもと一緒に食べる見た目も鮮やかなメニュー などなど
埼玉県産きゅうりを使って皆さんのアイディアレシピの投稿をお待ちしています。
サンプリング企画に参加したい方は是非ともご応募ください。

グランプリ賞品は「埼玉県産きゅうり賞」として3名様に、埼玉生まれ埼玉育ちのブランド米「彩のかがやき」10kgをプレゼントいたします。コシヒカリ系統の「祭り晴」とササニシキ系統の「彩の夢」を親に持ち、食味・粘り・柔らかさは「コシヒカリ」並み!

結果発表

「食卓を彩るきゅうりメニューレシピ」にたくさんのご応募ありがとうございました!
厳正なる審査の結果、受賞レシピが決定いたしました!

きゅうりのチキンナゲット

きゅうりのチキンナゲット

調理時間:20分

盛りつけ師★もりたとしこ さん

盛りつけ師★もりたとしこ さん

きゅうりをおろして汁ごと入れたらふんわり柔らか、鮮やかなグリーンのおしゃれなナゲットになりました。お弁当にも!

きゅうりシャキシャキピリ辛丼

きゅうりシャキシャキピリ辛丼

調理時間:10分

若子みな美 さん

若子みな美 さん

きゅうりのシャキシャキ食感とエスニック風味の鶏挽き肉が楽しめる丼ぶりです。温泉卵をくずして豪快に食べるのがオススメです。

えびときゅうりの翡翠煮あんかけ

えびときゅうりの翡翠煮あんかけ

調理時間:20分

レナ♪ さん

レナ♪ さん

かつおと昆布だしで煮たきゅうりは、味を含んでやさしい味になります。海老とも相性ばっちり。とろりとした餡も美味しい一品です。

募集要項

  • 応募期間:4/1(水)正午から4/8(水)正午
    ※当選は、メールにてご報告させていただきます。
  • Nadiaレシピ投稿期間:4/8(水)正午〜5/1(金)正午
  • 審査期間:5/1(金)正午〜5/13(水)正午
  • 結果発表:5/13(水)正午

レシピテーマ

「食卓を彩るきゅうりメニューレシピ」

※投稿するレシピのコメント欄にテーマに対するこだわりを記載してください。

※材料欄には「埼玉県産きゅうり」と記載してください。

※農家さんに喜ばれるアイディアレシピとキレイなお写真をお待ちしております。

企画の流れ

  • モニター募集期間

    「サンプリングのご応募はこちら」ボタンから案内に従って必要事項をご入力いただき、ご応募ください。

  • モニター審査

    当選者の方にサンプル商品が届きます。


  • レシピ投稿期間

    サンプル商品を使ったレシピを「Nadia」にご投稿ください。(レシピ投稿画面に本企画に参加するチェックが表示されます)

  • 企画終了

    ご投稿いただいたレシピはこのページに表示されます。


私達のオリジナルレシピも公開中!

ちょりママ(西山京子)さん

珍獣ママ(後藤麻衣子)さん

サンプリングのご応募は締め切りました。

ブログバナー

ブログやサイトをお持ちのかたは、コンテスト参加のバナーをお貼りください。
下記タグをコピーして、記事入力欄に貼り付けてください。
(Amebaブログ等は記事入力欄を「HTMLタグを表示」に切り替えて貼り付けてください)

画像リンクが使用できないブログをお使いのかたは、以下のタグをご利用ください。

おいしさ発見!埼玉のきゅうり収穫体験レポート

ちょりママ(西山京子)と珍獣ママ(後藤麻衣子)が行く!

きゅうりの苗木に囲まれながら、埼玉県きゅうり農家の森田さんから貴重なお話をお聞きしました!

3月某日、子育てママであり料理家、二つの顔を持つ料理家二人が埼玉県のきゅうり農家を訪れました。壮大なビニールハウスを前に驚きもつかの間、入り口を覗くと、そこには健康的な緑 のつる、そして鮮やかな黄色い花が一面に広がっていたのです…!

きゅうりは1本の苗から約100本以上収穫できるんです。このビニールハウスには260株植えられています。

興味津々のちょりママと珍獣ママ

ちょりママ珍獣ママ:えーっっ!!!

ちょりママ:つ、つまりこのビニールハウス内に26,000本のきゅうりがなるんですね…

珍獣ママ:できたての小さなきゅうりはなんだかかわいくて…

ちょりママ:温度管理はきっちりされているのですか?

説明してくれる森田さん

森田さん:そうですね。夏はビニールハウスの両脇を開けて風通しをよくしたり、冬は二重のカーテンに暖房を使用して13度〜14度を保ちます。温度が高いほど生育が早いんです。きゅうりは苗の下側の方から花が咲き、その付け根が実になるんです。

ちょりママ珍獣ママ:なるほど〜!!(納得)

納得のちょりママと珍獣ママ

ちょりママ:年間を通してどのようなスケジュールで収穫されるんですか?

森田さん:今収穫を迎えている春きゅうりたちは、1月末に定植された苗なんです。つまり苗を植えてから、約1ヶ月で収穫が始まり、7月中旬頃に収穫が終わります。秋きゅうりは8月中旬頃に定植し、1ヶ月弱後の9月中旬から収穫が始まり、12月中旬頃に収穫が終わります。 1年を通してきゅうりはつくられているんです。

珍獣ママ:農家のみなさんもきゅうりも休みなしのフル稼働ですね…

ちょりママ:旬に限らず、1年中きゅうりを手にできるのも農家の皆さんのご苦労あってこそですね。ありがとうございます…!

真剣なまなざし

てまひまかかってます!農家の皆さんに感謝!

ホント知らないことだらけ!

ぜひ一緒に収穫してみませんか?埼玉のきゅうりは光沢が良く立派で、特に首都圏では鮮度が保たれたまま食卓に並べることができるんです。

きゅうりを探す珍獣ママ

珍獣ママ:20cmほどに大きくなったきゅうりを探してっと…
それにしても太っ!心なしか苗の方も、重い荷物を降ろしてホッと一息しているように見えますね。
鮮度の目安はこの「イボイボ」ですか?

森田さん:そうですね。ただ、実はこのイボ、非常にデリケートで、収穫の際や輸送時につぶされてしまうことも多いのです。
そのため、イボの少ない頭の部分をなるべく持つように心がけてます。何より首都圏エリアには輸送に時間をかけずにお届けできるので、獲れたてのフレッシュな状態で召し上がっていただくことができます。
これが埼玉のきゅうりの一番の特長ですかね。

見つけた!食べごろきゅうりを見つけてはしゃぐちょりママ

ちょりママ:大きく黄色い花を咲かせている苗になるきゅうりは真っ直ぐ立派なものが多いですね。
(素直なきゅうりは真っ直ぐ育つとお聞きして)きゅうりも人間も一緒で、素直に育てれば真っ直ぐ成長してくれるんですね!

このあたりのがいけそう!

とったどー!!やったどー!

で、でっかい!

埼玉県産きゅうりはぜひ生のまま食感を楽しんでください!我が家では定番の漬けものやもろきゅうなど、とにかくポリッと食感を味わえる食べ方ばかりです。

JAで営農指導に携わる高田さん

ちょりママ:農家の皆さんが生で食べるっていうことは、それが一番美味しい食べ方だってことですね!野菜嫌いでもきゅうりだけは食べたがるお子さんは多いですよね。うちの子も。そしてやっぱり冷水で冷やしてパリッと!

高田さん:細かく切らない方か食感を楽しめます。よくレシピでも「きゅうりを1/4本使います」なんて料理があるけれど、思わず「全部入れちゃえばいいのに!」って思っちゃうんですよね。せっかくなのでぜひ獲れたてを召し上がってみてください!

説明してくれる森田さん

ポリッ(ビニールに鳴り響く気持ちの良い音)

ちょりママ珍獣ママ:美味しい!

ちょりママ:心地よい音、そしてみずみずしい香り!青臭みががないですね!

森田さん:お味噌持ってきましょうか?
最近観光地でも、1本丸ごときゅうりの浅漬けを売っていたり。きゅうりは95%が水分なので、水分補給にももってこいなんです。

とれたてのきゅうりを頬張るちょりママと珍獣ママ

ちょりママ:低カロリーでビタミンやミネラルを豊富。更にむくみ解消などに効果があるカリウムもたくさん含まれているきゅうり。もっとたくさん食べてもいいのかもしれませんね!

珍獣ママ:子どもの水筒代わりにきゅうりの浅漬け。水分も塩分も摂れて一石二鳥!農家さんの想いがたくさん詰まったレシピを考案しますね!

みんなでパチリ!

1年中丹精込めてきゅうり栽培に取り組む農家さんの貴重なお話、更に収穫、穫れたてきゅうりの試食と、大変有意義な体験をした二人。

埼玉県のきゅうり農家さんは、昨年の大雪によってビニールハウスが倒壊するという大きな被害に遭われました。そんな大きな被害を乗り越え、ハウスの再建も順調に進み、新鮮で美味しいきゅうりを皆様の食卓へお届けしています。

今回は大変お世話になりました。

ちょりママおすすめ!きゅうりレシピ

ちょりママ

きゅうりとはんぺんのトルネード

ボリっと食感がおいしい埼玉県産「きゅうり」の間にやわらかなはんぺんを挟んでトルネード風に仕上げます。お弁当に、パーティーの席にもおすすめです。素材だけで出来る味付けいらずの一品です。

きゅうりとはんぺんのトルネード

詳しいレシピを見る

きゅうりのつぶつぶエッグディップ

埼玉県産「きゅうり」は生でいただくのが農家さんの
オススメ☆
定番のスティックきゅうりにソースをかけて。チーズ風味のつぶつぶエッグと一緒にどうぞ。

きゅうりのつぶつぶエッグディップ

詳しいレシピを見る

珍獣ママおすすめ!きゅうりレシピ

ちょりママ

きゅうりとえのきと豚の中華和え

きゅうりがご飯に合うしっかりおかずになる様に考えたレシピです!
さっぱりしているのに、ご飯にも合うし、おつまみにもなるニクいやつ!

きゅうりとえのきと豚の中華和え

詳しいレシピを見る

まさかのきゅうりドッグ!

どうしてもきゅうりを丸ごと使った料理を作りたかったんです!火にかけても、きゅうりの食感は失わない様にしました。甜麺醤ときゅうり、ベーコンの旨味、そしてマヨネーズ。
もう最高!

まさかのきゅうりドッグ!

詳しいレシピを見る

料理家紹介

ちょりママ(西山京子)

西山京子(ちょりママ)

料理家、調理師、食育アドバイザー。飲食店経験を経て、出産を機に2007年ブログを開設。主婦雑誌主催の料理コンテスト優勝を機に、料理家デビューを果たす。「子どもも大人も一緒のごはん」をコンセプトに、誰でも作れる簡単、時短、節約 アイディアレシピを日々発信している。

○ウェブサイト
アメブロ「ちょりまめ日和」
http://ameblo.jp/chorimamebiyori/

詳しくはこちら!

珍獣ママ(後藤麻衣子)

珍獣ママ(後藤麻衣子)

主婦であり、二児の母。幼少期より独学で料理を学び、パン作りやお菓子作りに没頭。子どもたちに料理の楽しさを伝えるため、子供でもできる簡単な料理教室を始める。2011年より開始した料理ブログが人気となり、手間短料理やパン・お菓子作りが苦手な方にも作れる簡単料理を紹介している。

○ウェブサイト
アメブロ「珍獣ママのごはん。」
http://ameblo.jp/littleshef/

詳しくはこちら!

埼玉県の農家さんの想いが
たくさん詰まったきゅうりを皆さんへお届けします!
応募は下のボタンをクリック!

暮らしのとなりが産地です。埼玉の野菜と果実 JA全農さいたま

サンプリングのご応募は締め切りました。
ご応募いただいたレシピ
ページの先頭へ