注目ワードもやし×レンジピンチョス台湾デミグラスソースきのこ×肉

今さら聞けない
食材保存&時短調理、コレで解決!

今さら聞けない 食材保存&時短調理、コレで解決!

PR

忙しい毎日でもおいしい料理は作りたい。使いかけの食材や残った料理を鮮度を落とさずに保存したい。そんな日々のちょっとしたお悩みを簡単に解決してくれる方法があったら…? その秘密、なんと「真空」にあったんです! 調理や保存の悩みを一気に解決してくれる便利な「エアレス」を使ってみませんか?

!思い立ったらすぐに使える手軽な「エアレスの真空調理」。
時短でも「ひと晩寝かせた味」ができる!

手早く作れて味もしっかり決まる「時短調理」がある

忙しい現代人にとって、調理の時間短縮ができる「時短調理」はありがたいものですよね。ですが、一方で時短というと「手抜き」のイメージもあり、おいしい料理ができるか心配、という人も多いもの。そんな人にぜひお試しいただきたいのが、「エアレスの真空調理」による時短です。

「エアレスの真空調理」なら、時短で「寝かせた味」

「エアレスの真空調理」とは、食材と調味液を真空状態にし、素早く調味液を浸透させて料理すること。
通常、食材に下味をつけたり、煮物に味を染み込ませるには、時間がかかるもの。それが、真空状態にすれば、染み込みの時間を驚くほど短縮することができるのです。
「エアレスの真空調理」なら、時間を短縮しつつ、出来立てでもひと晩寝かせたような味の染み込み具合に。時短=手抜き、というイメージを払拭させる本格料理が作れますよ!

【真空容器①】「スクエア」があれば、レンチン調理で「ひと晩寝かせた味」ができる!

「スクエア」は電子レンジでの加熱調理にも使える容器。加熱後、エアレス本体をセットして、容器の中の空気を抜くことで、味の染み込みを早めます。

【真空容器②】「ビン」で「しっかり味しみ」果実酒が1週間でできる!

果物の果汁や風味をじんわり抽出して作る果実酒も、エアレスの「真空容器(瓶)」なら時短でできます。容器の中にお酒と果物を入れ、エアレス本体で中の空気を抜く。あとは1週間待つだけで、果汁や風味が堪能できる果実酒ができあがります。  

【真空容器③】「パック」を使えば、瞬時で「下味しみしみ」。即、調理が可能!

食材に味を染み込ませるための「寝かせる」時間も、エアレスで短縮できます。「真空パック」に食材と調味液を加えて空気を抜くと、浸透圧ですばやく調味液が食材に染み込みます。これなら、朝の時間がない時でもしっかり味の料理が作れますよ。

エアレスで作る「時短なのに味しみ!」レシピ

エアレスを使って真空調理をすれば、時間のかかる料理もあっという間! とくに、味をしっかり染み込ませる料理はお手の物です。エアレスでマリネや煮込み、ピクルスなどの「寝かせる」レシピをパパッと作ってしまいましょう!

もっと見る

関連コラム

!コードレスで使いやすい「エアレスの真空保存」。
ストレスフリーで保存期間アップ!色・風味もキープできる

冷蔵庫に入れても空気に触れていると傷んでしまう!

使いかけの野菜や余った料理、どのように保存していますか? ラップをかけたり、容器に移し替えて冷蔵庫へ入れておいても、意外とすぐに傷んでしまった経験、ありますよね。
食品は空気に触れると、水分、栄養価、色、香りが低下し、鮮度が落ちてしまうんです。つまり、野菜や料理が傷んでしまう原因のひとつは「空気」ということ! 

エアレスは「空気に触れにくい=真空状態」で保存!

エアレスは食品を真空状態で保存することができます。真空状態とは、空気が少ない状態(低酸素状態)なので、食品の鮮度劣化を防いだり、菌の繁殖を防ぐことができるんです。
そのため、ラップや保存容器を使っての保存に比べると、鮮度が長持ち! また、酸化による食品の風味の劣化や変色を防ぐことができるので、香りや見た目もキープできるんですよ。

【真空容器①】「スクエア」に食べかけ料理を入れるだけ!おいしくきれいに保存できる

保存容器型の「真空容器スクエア」を使えば、食べかけの料理を真空状態で保存できます。使い方は、ふたをして、エアレス本体をセットし、ボタンを押すだけ! あとは冷蔵庫に入れるだけで食品の酸化を抑制し、おいしく保存できちゃいます。

【真空容器②】「ビン」に入れれば、コーヒーやお茶の風味・香りをキープ!

茶葉やコーヒーなど、風味を楽しむものは、「真空容器(瓶)」で保存。酸化による風味の劣化を防ぐので、風味や香りをキープしたまま保存できます。

【真空容器③】「パック」の密閉保存で使いかけ野菜がいつまでも色鮮やか&新鮮!

使いかけの野菜や生魚、生肉は「真空パック」での真空保存がおすすめ。菌の繁殖を抑制するので、風味を守りつつ、変色も防ぎ、色鮮やかな状態で食材を保存することができます。

色味鮮やか!冷凍いらずですぐに使える!「真空保存」レシピ

変色しやすい食材はエアレスで保存すれば、いつまでも色鮮やか! また、作り置き食材を真空保存すれば、解凍する手間がはぶけるので、時間がないときでも、さっと使えて便利ですよ!

もっと見る

関連コラム

料理家紹介

  • 渥美真由美(あつみん)さん

    管理栄養士・フードコーディネーター・健康運指導士。様々な企業、メディア向けレシピ提案や健康セミナーなど「美味しい食事を楽しみながら元気でいること」をモットーにフリーランスとして活動中。親子料理、子供料理教室も得意分野。

  • 栁川かおりさん

    医師、料理家。2児のママ。シンプルな料理をより美味しく! をモットーに、まいにち食べても飽きない「おうちごはん」を目指す。2012年日本テレビ「レシピの女王シーズン2」にて優勝。メディア・各種出版、コラム執筆、レシピ提供、食品メーカーのレシピ開発など行う。

check!手軽に使える!すぐに使える!
真空ストッカーエアレスとは?

多田プラスチック工業株式会社

アイデアを技術で形にして、お客様に信頼される商品をご提案します。
日本の技術が生んだ「エアレス」を使って「つくりおきライフ」をお楽しみください。

ページの先頭へ
//