レシピサイトNadia

    ドライフルーツのチョコレートバー

    デザート

    ドライフルーツのチョコレートバー

    お気に入り

    51

    • 投稿日2018/09/27

    • 調理時間20(チョコレートを固める時間は除く)

    ドライフルーツたっぷり、ピスタチオやアーモンドも入った贅沢チョコレートバー。 オレンジピールのほろ苦さ、ドライクランベリーの甘味と酸味、ナッツの芳ばしさとカリッとした食感。最高の組み合わせです。 常備おやつとしてもちろん、赤ワインのおつまみにしてもオススメですよ。

    材料24㎝×15㎝×深さ1.5㎝のバットを使用

    • ダークチョコレート
      450g
    • アーモンド
      80g
    • ピスタチオ
      70g
    • オレンジピール
      20g
    • ドライクランベリー
      20g

    作り方

    ポイント

    ※ダークチョコレートを使っているので濃厚な仕上がりですが、お好みのチョコレートを使って下さい。 ※ナッツ類は塩味が付いていない素焼きナッツを使用して下さい。 ※お好みでシナモンパウダーやジンジャーパウダー等のスパイスを入れると大人味になります。

    • 【材料を切る】 アーモンド、ピスタチオ、オレンジピールは細かくする。

    • 1

      【チョコレートを溶かす】 ダークチョコレートを細かく刻み、ボウルに入れ、50℃の湯煎で溶かしたら氷水につけて28℃になるまで混ぜながら冷ます。細かくしたアーモンドを混ぜ込み、クッキングシートをしいたバットへチョコレートを流し入れる。 ※温度管理をしっかりとしないと分離したり、仕上がりが悪くなったりしてしまうので注意!温度計の準備を忘れずに。

      工程写真
    • 2

      【盛りつける】 ❶の上へオレンジピール、ドライクランベリー、ピスタチオをちらして常温で3時間置いたら完成!

      工程写真
    • 3

      お好みのサイズに切って召し上がれ! バー状に切ると食べやすいですよ。

      工程写真
    レシピID

    363609

    「チョコレート」の基礎

    「しょうが」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    チョコレート」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    三浦ユーク
    Artist

    三浦ユーク

    料理研究家、キッチン男子部・部長、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 得意ジャンルは、ちょっと気の利いたお酒のおつまみや居酒屋メニュー。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 「世の中にもっと料理をする人が増えれば、大切な人とのコミュニケーションが増えるし、美味しいものを一緒に楽しむ時間を共有でき、世界は今以上に幸せになるんじゃないか?」という想いから、料理人口を増やすべく啓蒙活動として、おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」を設立、主宰。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。

    「料理家」という働き方 Artist History