Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

黒糖のババ

45

2013.01.25

分類

調理時間: 45分

ID100495

石丸 千佳子

楽しくて美味しいレシピを作りたい♪

「ブラックスワン」のイメージで、生地とシロップには黒糖や糖蜜を使いました。スパイスも効かせた小悪魔的なデザートです!!ラム酒の効いた「ババ」は大人のバレンタインにピッタリです☆

アウトドア ブランチ 洋風スイーツ おもてなし 記念日

このレシピをブログで紹介する

材料(16個分)
強力粉(最強力粉) 250g
ドライイースト 9g
お湯(37℃から42℃) 50g
さとう 10g
紅塩 2g
3個
無塩バター 150g
ラムレーズン 80g
モラセス(糖蜜・ライトフレーバー) 30g
450g
黒砂糖(粉末状) 150g
さとう 150g
カルダモン(実) 3粒
シナモンスティック 1本
ラム酒 100g
杏ジャム(裏漉し済み) 100g
作り方
Point!
シロップは、色々なバリエーションが可能です。「ジンジャー」や「オールスパイス」「クローブ」「バニラ」など加えても良いでしょう。粉末を使う場合は、少量にしてください。
  1. 「お湯」に「ドライイースト」を振り入れます。マドラーで混ぜて溶かします。3分ほど放置します。
  2. 「強力粉」をボールの中にふるって入れます。「紅塩」「砂糖」を混ぜます。「卵」と1と「モラセス」を混ぜ合わせます。「強力粉」のボールへ注ぎ入れます。手でこねます。
  3. 2に弾力性がついてきたら(一度生地を片手で掴んで持ち上げてみましょう。ほとんどすべての生地が持ち上がりましたら大丈夫です)室温に戻った「無塩バター」を3回に分けて加えます。滑らかな生地になります。
  4. オーブンの発酵機能があれば45℃に設定し、余熱をかけます。発酵機能がなければ、120℃の余熱をかけておきます。無塩バター(記載外)を塗ったボールに3を入れて、ラップをかけて、オーブンに入れて1時間発酵させます。120℃の余熱をかけたなら、スイッチを切ってラップをかけたボールを入れて1時間弱です。
  5. 黒糖ラム酒シロップを途中まで作ります。小鍋に「さとう」と「黒糖」「水」軽く叩いた「カルダモン」と「シナモンスティック」を入れて中火で砂糖類を溶かします。溶けましたら、一度沸騰するまで火にかけます。漉してボールに移します。(「シナモンスティック」と「カルダモン」は取り除きます)
  6. 「ラムレーズン」を粗みじんに刻みます。アルミのプリンカップには無塩バター(記載外)を塗ります。メラミン加工してあるカップでしたらそのままで良いです。
  7. 4が発酵しましたら、6の「ラムレーズン」をボールに加えて混ぜ合わせます。この時に生地のガス抜きができます。手には無塩バター(記載外)を塗り、生地を掴むようにして切り、カップに入れて計量します。40gずつ計量すると、16個は作れます。
  8. オーブンは発酵機能45℃の余熱をかけます。7を網の上に乗せて(オーブンの網が荒いようなら、ほかの網を乗せてカップが乗るようにする)30分発酵させます。(発酵機能のないオーブンの場合は4と同じ方法です)
  9. 30分発酵させましたら、そのままオーブンを180℃に設定し、余熱なしで15分焼きます。
  10. 5の黒糖シロップに「ラム酒」を入れます。軽くかき混ぜます。
  11. 9が焼きあがりましたら、まだ温かい生地を型から出します。(アルミの型の場合はそのまま生地が出てきますが、紙の型の場合は竹串で周囲を一周してください)
  12. 生地がまだ温かいうちに「黒糖ラム酒シロップ」にくぐらせ、バットに生地の上面を下にして置きます。2度目に生地にくぐらせるときは、シロップを少し温めると良いでしょう。何度も生地にくぐらせて、しっかりと染み込ませます。(残ったシロップは、デザートカップに入れます)十分に染み込ませませんと、生地の中心が白く残ってしまいます。
  13. デザートカップに12を上面を上にして入れます。生地の表面には一度沸騰させた「杏ジャム」を塗ります。水分が蒸発しやすいので、保存するときは蓋をつけてください。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×中華風スープ (10) アウトドア×魚 (3) ブランチ×マーマレード (3) 洋風スイーツ×黒糖 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「レーズン 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents