Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

チョコレートシフォンケーキ

30

2013.01.27

分類

調理時間: 30分

ID100524

石丸 千佳子

楽しくて美味しいレシピを作りたい♪

ふんわり、しっとりしたシフォンケーキは、お子様からお年寄りまで、幅広い年齢層の方に愛されるデザートですね。バレンタインデーのホームパーティー向きです。

ブランチ 洋風スイーツ おもてなし 記念日 子供

このレシピをブログで紹介する

材料(上面直径18㎝高さ8㎝のシフォン型1個分)
卵黄 3個分
さとう1 60g
バニラオイル 3滴
卵白 5個分
さとう2 50g
ココア 30g
粉砂糖(純粉糖) 20g
お湯1 40g
薄力粉 75g
サラダオイル 75g
お湯2 60g
紅塩 小さじ1/4
お飾り用粉砂糖 適量
お飾り用生クリーム 適量
お飾り用いちご 1個
お飾り用ミント 適量
作り方
Point!
ベーキングパウダーを使わないレシピです。また、飲み終わったワインの瓶はこのケーキの必需品です。保存方法は、カットしてラップを巻いて、生地を横にした状態で冷蔵庫に保存します。
  1. 小さめのボールに「ココア」と「粉砂糖」を入れてマドラーで混ぜ、「お湯1」を注ぎ入れてペースト状になるまで混ぜます。
  2. 2つのボールに、卵を「卵黄」と「卵白」とに分けます。「卵黄」はすぐにマドラーで混ぜ合わせておきます。「卵黄」の皮はすぐに乾燥してくるので注意します。
  3. 「卵黄」に「さとう1」と「紅塩」を加えてハンドミキサーで擦り刷り混ぜます。白っぽくなりましたら、1も加えてハンドミキサーで混ぜます。
  4. 「卵白」には「さとう2」を加えて泡立てます。
  5. 3にふるった「薄力粉」を半分、ふるいながら入れ、ゴムベラで掘るように混ぜます。(中心に粉が残りやすいので、特に中心を掘るような気持ちで混ぜます)「サラダオイル」を少しずつ加えて混ぜ合わせます。
  6. 5に残りの「薄力粉」をふるいながら入れ、ゴムベラで掘るように混ぜます。「お湯2」を少しずつ加えて混ぜ合わせます。
  7. 4をホイッパーひとすくい、6に入れてぐるぐると混ぜます。残りの4はゴムベラで掘るように混ぜます。
  8. シフォンケーキ型に少し高い位置から生地を細く流し入れます。その際、ボールの中に見えている大きな泡は竹串かゴムベラで消しながら入れます。
  9. 型を2、3回くるくると回転させます。大きな泡が遠心力で外側に来ます。あとは熱の力で膨張し上へ登り、上面へ出て消えます。決して、型を台の上にトントンと落とさないでください。きめが粗くなります。さらに大きな穴ができてしまうこともあります。
  10. オーブンの余熱は180℃。網の上に型を乗せて下段で20分。160℃に下げて20分焼きます。(最初の20分間にゆっくりと膨らませます。急激に膨らんだシフォンケーキは、その後しぼんでしまう傾向にあります。)
  11. 飲み終わったワインの瓶を用意します。型にさして、逆さまにして冷やします。
  12. 型が冷めたら、小さめのナイフを型に沿って一周し、中心には竹串でこまめに動かしながら1周し、外側の型を抜きます。底の部分にも、小さめのナイフを入れて切り離します。上面を下にしてお皿に乗せ、上から粉砂糖を振ります。
  13. 「いちご」はヘタの部分を取り除きます。縦半分にスライスし、ヘタ付近にV字の切り込みを入れ、ハート型にします。カットしたシフォンケーキに、泡立てた「生クリーム」を添えて、ハート形の「いちご」を飾り、「ミント」の葉を「生クリーム」にさします。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×薬膳 (10) 子供×おせちリメイク (8) ブランチ×ラディッシュ (3) 洋風スイーツ×黒糖 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「シフォンケーキ 」に関するレシピ

関連コラム article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents