Nadia Artistのレシピ数:31,585レシピ

クレームアンジュ

  • 2013.01.28

  • 100551
    クレームアンジュ
    クレームアンジュ

    コメント

    天使がいただく雲のようにふんわりとしたデザートは、できるだけヘルシーで、カロリーも気にならない理想のデザートで、なければならない!!

    材料(4個分(直径約5㎝))

    1個
    30g
    30g
    適量
    1パック(200g)
    40g
    60g
    30g
    20g
    20g
    大さじ1
    大さじ4杯分
    適量
    適量
    適量

    作り方

    1

    ビスキュイを焼きます。2つのボールに「卵」を卵黄と卵白とに分け、卵黄はすぐにマドラーで崩しておきます。「さとう1」の半量を入れてハンドミキサーでしっかりと泡立てます。卵白にも「さとう1」の半量を加えながら泡立てて、最後は氷に当てて引き締めます。

    2

    泡立てた「卵黄」へ、泡立てた「卵白」を2度に分けて加え、2度ふるった「薄力粉」をふるいながら入れて、ゴムベラで掘るように混ぜます。(中心に小麦粉がたまりやすいですので、中央を掘るように混ぜてください)

    3

    ベーキングシートを敷いた直径18㎝の丸型に、2をそっと流し入れ、型を斜めにしながら底一面に伸ばします。上から「粉砂糖」をふります。

    4

    オーブンの余熱温度は150℃です。3の型を網に乗せ、下段で10分焼きます。

    5

    「フロマージュブラン」をガーゼを敷いたざるの中にあけて、200gが180gになるまで水けをきります。(ちなみにヨーグルトで作ることも可能です。その場合は250gのヨーグルトを、ガーゼを敷いたざるにあけて180gになるまで水けを切ります)

    6

    「季節のフルーツ」はブルーベリー大の大きさにします。いちごや洋梨、柿など小さめにカットしておきます。冷やしておきます。

    7

    「卵白」はハンドミキサーで軽く泡立てます。小鍋に「水」と「さとう2」を入れて強火にかけます。「さとう」が溶けてシロップになり、ブクブクと泡が出てきて、静かになってきたら、さらに20秒に詰めます。(温度計をお持ちの方は、117℃まで煮詰めます)

    8

    軽く泡立てた「卵白」に沸騰の落ち着いたシロップを細く流し入れ、ホイッパーで混ぜます。寒い日はお湯を入れたボールに当てながらなさると良いでしょう。シロップが入ったら、ハンドミキサーでさらに泡立てて、最後は氷に当てて卵白を引き締めます。

    9

    5に8を2度に分けて混ぜ合わせます。最初はホイッパー1すくい分ぐるぐると混ぜいれ、残りをゴムベラで混ぜます。

    10

    「さとう3」と「水2」は耐熱容器に入れて、電子レンジで20秒加熱します。粗熱が取れましたら「グランマニエ酒」も加えます。

    11

    4が焼きあがったら、ベーキングシートごとケーキクーラーの上に乗せて粗熱を取ります。直径3㎝の丸い抜型で4枚抜きます。

    12

    内径約5㎝のココットを4つ用意し、ガーゼをココットよりも3倍大きく切ってココットにセットします。9をスプーンで8分目までココットに入れます。7を大さじ1杯分中心に入れます。その上に11を一枚、片側に10をハケで塗り、フルーツの上に乗せ少し押えます。

    13

    12の上に9をスプーンで乗せて、周りに余っているガーゼを中心へ折り重ね、冷蔵庫へ入れて冷やします。(30分以上冷やします)

    14

    ガーゼを開いてココットを返してお皿に乗せ、周りに「お飾り用のフルーツ」を飾り、「お飾り用ミント」を飾って、「お飾り用粉砂糖」を上からふります。

    ポイント

    フロマージュブランチーズは乳脂肪分0%のものと40%のものがございます。こってりしたクレームアンジェになさりたい時は、乳脂肪分40%のフロマージュブランをお使いになると良いでしょう。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「フロマージュブラン」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ