レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

さつまいもと油揚げのおこわ風炊き込みごはん

主食

さつまいもと油揚げのおこわ風炊き込みごはん
  • 投稿日2021/08/12

  • 調理時間30(米の浸水時間を除く)

お気に入りに追加

105

鋳物ホーロー鍋(ストウブ他)で作る炊き込みご飯です。秋が旬のさつまいもを使い、切り餅を加えておこわ風に仕上げました。白だしのほんのりとした塩気がさつまいもの甘みを引き立てます。さつまいものホクホク感も楽しめ、冷めてももっちり感が続きます。腹持ちも良く、女性やお子様におすすめの炊き込みご飯です。

材料4人分

  • 2合
  • 400ml
  • 切り餅
    1個
  • さつまいも
    130~150g
  • 油揚げ
    1枚
  • にんじん
    20g
  • 絹さや
    2本
  • A
    白だし
    大さじ2
  • A
    大さじ1
  • A
    小さじ1/4

作り方

ポイント

さつまいもは皮ごと使用します。溶けた餅で米をコーティングするように手早く混ぜ合わせてください。季節に応じで栗などを使ってもOKです。

  • 米は洗ってざるにあげ、水気を切る。 鋳物ホーロー鍋(ストウブ他)に入れて水を加え、30分~1時間ほど浸水させる。

  • 1

    切り餅は1cm角に切る。 さつまいもは皮ごと1cm程度の厚さの輪切りにしてからいちょう切りにする。水にさらしてアクを抜く。 油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、短冊切りにする。 にんじんは細切りにする。 絹さやは筋を取り、熱湯で1分程ゆでて細切りにする。

  • 2

    浸水した米にA 白だし大さじ2、酒大さじ1、塩小さじ1/4を加え、全体を混ぜ合わせる。 切り餅を加えてさっと混ぜ、さつまいも、油揚げ、にんじんを均等にのせる。蓋をして「自動炊飯ボタン」を押す。

  • 3

    蒸らし終了を知らせる音(音声)が鳴ったら、溶けた餅で米をコーティングするように手早く全体を混ぜ合わせる。仕上げに絹さやを散らす。

レシピID

418280

「油揚げ」の基礎

「さつまいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

炊き込みご飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

楠みどり
Artist

楠みどり

野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

「料理家」という働き方 Artist History