Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

鶏肉のインボルティーニ

40

2013.06.12

分類

調理時間: 40分

ID101179

ばんくみこ

フードコーディネーター

おもてなしレシピです。インボルティー二とはイタリア語で包み込むという意味があります。アルミホイルで真空状態にして調理することで、ポルチーニのうまみを封じ込めています。

鶏もも肉 おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
鶏もも肉 1枚
ドライポルチーニ 5g
シメジ 15g
エノキ 15g
インゲン 1-2本
ベビーコーン 2-3本
人参 少々
タマネギ 40g
オリーブオイル 大さじ1
<ソース>
マッシュルーム 2個
ブイヨン 適量
生クリーム 大さじ2
バター 5g
塩・胡椒 適量
作り方
Point!
鶏肉のゆで時間は肉の大きさによっても変わってくるので、様子をみながら時間を調整してください。
  1. 鶏肉は筋を切って、厚い部分を開いて厚みを均一にし、塩、こしょうをふる。
  2. ドライポルチーニを水で戻し、細かく切っておく(戻し汁はとってく)。その他のきのこ類も細かく切っておく。タマネギはみじん切りにする。
  3. フライパンで玉葱を炒め、香りが立ってきたらドライポルチーニ・シメジ・エノキを加え、戻し汁を適量加え、塩、胡椒で味をととのえる。
  4. インゲンは軽くゆで、ベビーコーンは半分に切り、人参は細長く棒状に切っておく。
  5. アルミホイルを広げ、全面にバター薄く塗り、塩、胡椒をふる。その上に鶏肉を皮目を下にして横長に広げておく。
  6. 人参・インゲン・ベビーコーンを真ん中に1列に並べる。その上にきのこソテーをのせて、アルミホイルごと巻く。アルミホイルは左右のはじを束ねて絞る。アルミホイルごと15分程ゆでる。湯から引き上げ落ち着かせる。
  7. マッシュルームは薄切りにして、ブイヨンでくたくたになるまで煮て、最後に生クリームも入れる。粗熱をとってからミキサーで攪拌し、鍋に戻して煮詰め、バター・塩・胡椒味を調える。
  8. 休ませておいた鶏肉を食べやすい大きさに切って皿に盛り、ソースを注ぐ。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×中華風スープ (10) 鶏もも肉×鶏モモ肉 (3)
もっと見る

「インボルティーニ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents