レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

豆腐とチンゲン菜のパルミジャーノサラダ

副菜

豆腐とチンゲン菜のパルミジャーノサラダ
  • 投稿日2015/09/11

  • 調理時間10

お気に入りに追加

46

お豆腐とパルミジャーノの相性が抜群! チンゲン菜を生のまま使った、ちょっと新鮮なサラダ。 きのこを炒めたホッとドレッシングも手軽でおいしくオススメです。

材料2人分2人分

  • 絹ごし豆腐
    1/2丁(150g)
  • チンゲン菜(出来ればサラダチンゲン菜)
    1株(120g)
  • パプリカ(黄)
    1/4個
  • プチトマト
    4個
  • 焼き海苔
    全形1/2枚
  • パルミジャーノ・レッジャーノ
    20g
  • ※きのこドレッシングの材料
  • ぶなしめじ
    1/2パック(50g)
  • にんにく(みじん切り)
    1/2片
  • A
    しょうゆ・砂糖・お酢
    各小さじ2
  • ごま油
    小さじ1

作り方

ポイント

チンゲン菜は、出来ればサラダチンゲン菜を使う方が、食べやすいです。 炒めたきのこが、そのままドレッシングになるので、ドレッシングを別に作る必要がなく手軽です。 よく混ぜて、パルミジャーノを全体にからめて食べてください。

  • 1

    チンゲン菜は、軸は繊維を断ち切る方向に1cm幅に、葉は食べやすい大きさにざく切りにする。 パプリカはうすぎり、プチトマトは半分に切る。 ぶなしめじは、石づきを取り小房に分ける。

  • 2

    お皿にチンゲン祭、パプリカ、プチトマト、一口大に切った豆腐を盛り付ける。

    工程写真
  • 3

    きのこドレッシングを作る。 フライパンにごま油とにんにくを入れて中火にかける。 にんにくが薄く色づいてきたらぶなしめじを加えて炒める。 火が通ったら、ごく弱火にしてAを加え、さっと炒め合わせる。

    工程写真
  • 4

    2に、3のドレッシングを熱いうちにかけ、ちぎった焼き海苔、すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノをかける。 よく混ぜて食べる。

レシピID

131246

「豆腐」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

サラダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History