鶏だんごと小松菜の豆乳煮

15

2020.04.07

分類主菜

調理時間: 15分

ID 388165

河埜 玲子

忙しい人のための!一品で栄養バランスがとれる優秀レシピ

鶏だんごにゼラチンを加えると、とってもジューシーに!胸肉の鶏ひき肉と、豆乳で低脂肪・高たんぱく。ヘルシーですが、満足感の高い一品です。

材料

2人分
鶏ひき肉(胸) 150g
長ねぎ 1/2本(50g)
A
ゼライス ゼラチンパウダー 4g
A
片栗粉 大さじ1
A
しょうが 小さじ1/2
A
少々
小松菜 1/2束(100g)
B
200㏄
B
鶏がらスープの素 小さじ1
豆乳 100cc
C
片栗粉 大さじ1
C
大さじ1

作り方

ポイント

・ゼラチンを加えることで、脂肪分が少ない胸肉のひき肉でも、パサつかずジューシーに。
・豆乳はぐらぐら沸騰させると分離するので、鶏だんごや小松菜に火が通ってから加え、豆乳を加えたあとは加熱しすぎないように注意してください。

#マルハニチロタイアップ
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. ボウルに鶏ひき肉(胸)、みじん切りにした長ねぎ、A

    ゼライス ゼラチンパウダー 4g、片栗粉 大さじ1、しょうが 小さじ1/2、塩 少々

    を加え、粘りが出るまで手でよく混ぜる。
  2. お鍋にB

    水 200㏄、鶏がらスープの素 小さじ1

    を入れて中火にかけ、8等分して丸めた1を加えてふたをし、沸騰したら弱火で3~4分煮る。
  3. ざく切りにした小松菜を加えて火が通るまで煮る。
    豆乳を加えて沸騰直前まで温め、C

    片栗粉 大さじ1、水 大さじ1

    で作った水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
8 87

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは