注目ワードドリア豆苗豚こま肉ちくわチャーハン

Nadia Artistのレシピ数:41,159レシピ

アメリカ 秋の定番デザート【りんごと梨のクリスプ】

  • 2017.11.03

  • 207677
  • デザート
    アメリカ 秋の定番デザート【りんごと梨のクリスプ】
    アメリカ 秋の定番デザート【りんごと梨のクリスプ】

    コメント

    りんごや梨の季節になるとアメリカのテーブルに上がるパイと並んで人気の定番デザートです。

    日本でも良く知られているコブラ―は、柔らかめのビスケット生地をトッピング。クリスプやクランブルはオートミール入りのトッピングで、かりっとした食感が特徴です。

    材料6人分

    3個
    3個
    大さじ3
    大さじ2
    小さじ1/2
    小さじ1
    大さじ6
    大さじ3
    小さじ1
    小さじ1/3
    A 1カップ
    A 1/2カップ
    A 1/2カップ
    A 小さじ1/4
    A 1カップ
    A 150g
    好みで適量

    作り方

    下準備

    りんごと洋梨の皮をむいて、ひと口大か少しおおきめにカットします。
    オーブンを180度に温めておきます。
    耐熱皿に薄くバターを塗って用意します。
    冷蔵庫で冷たく冷やしたバターを2cm角に切ります。

    1

    ボウルにりんご、洋梨を入れ、レモンのしぼり汁、オレンジジュース、乾燥オレンジピールとレモンの皮のすりおろしを加え、まんべんなくコーティングします。

    2

    グラニュー糖、小麦粉、シナモンパウダーとナツメグをあらかじめ混ぜて、1に振り入れます。スプーンでしっかり混ぜ合わせます。
     *小麦粉の代わりにコーンスターチを使うと、とろっとした口触りんいなります。量は大さじ2に減らします。

    3

    別の大きめのボウルに、A

    小麦粉 1カップ、グラニュー糖 1/2カップ、ブラウンシュガー 1/2カップ、塩 小さじ1/4、オートミール 1カップ、冷たいバター 150g

    をすべて入れます。ペイストリーカッターか大きめのフォークを使って、全体が大きめのそぼろ大になるまで混ぜます。スタンドミキサーやフードプロセッサーを使うと簡単です。

    4

    耐熱皿に2のりんごと洋梨を平らに並べます。
    その上に3のクリスプの生地を広げて乗せます。

    5

    オーブンに入れて、約50分、表面にきれいに焼き色が付いたら取りだします。そのままカウンターで10分冷まし、とりわけます。

    バニラアイスクリームやホイップクリームを添えてどうぞ。アメリカの家庭の味をお楽しみください!

    ポイント

    生食用の甘くて柔らかい梨やリンゴではなく、焼き菓子に向いた酸味が強い品種を選ぶと 美味しくできます。

    グルテンフリー対応には、小麦粉をアーモンドフラワーで代用します。少量のくるみやピーカンナッツを細かく刻んだものを加えると さらに風味と食感が増します。お試しください。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ