レシピサイトNadia

    タラの芽のチーズ焼きロッシーニ風

    タラの芽のチーズ焼きロッシーニ風

    お気に入り

    9

    • 投稿日2014/03/10

    • 更新日2014/03/10

    • 調理時間15

    山菜、少量だと天ぷらにするのは大変。思いあぐねて、やはりここはチーズのお出ましだ! 卵も添えて、ロッシーニ風。 ワインにも合う一皿となりました♪

    材料1~2人分

    • タラの芽
      1パック
    • パルミジャーノレッジャーノ
      10g
    • 1個
    • 適宜
    • オリーブオイル
      適宜
    • 黒コショウ
      適宜

    作り方

    ポイント

    パルミジャーノレッジャーノは、加熱する分と、仕上げにかける分を分けることで、風味がより引き立ちます。 オーブンなので付きっきりじゃなくてもいいのがありがたいですね。

    • 1

      オーブンを280度に温める。 タラの芽はよく洗い、はかまを取る。

    • 2

      耐熱容器に水けをきったタラの芽を並べ、すりおろしたパルミジャーノレッジャーノ4/5と、塩をふりかける。 オリーブオイルをまわしかける。

    • 3

      卵を割りいれ、オーブンで5分。

    • 4

      オーブンから取りだし、残りのパルミジャーノレッジャーノと黒コショウをふりかける。

    レシピID

    114080

    コメント

    送信

    関連キーワード

    大野有希
    Artist

    大野有希

    私たちは、身体も心も「とりいれたもの」でできています。 美しく健康な身体と心をつくる「ごはん」を食べること、そして、美しく健康な身体と心をつくるごはんを「選ぶ力」を得ること。 自分が何を食べ、どんな風にできているか、に意識的になると、人生がどんどん色鮮やかになっていきます!

    「料理家」という働き方 Artist History