レシピサイトNadia
    デザート

    ほどける米粉の和紅茶クッキー

    • 投稿日2021/08/11

    • 更新日2024/02/12

    • 調理時間20(作業時間)

    材料たったの5つ! アーモンドプードルを入れなくてもさくほろっなクッキーができます♪ まるで口の中でほどけるような食感のクッキーです。 米粉使用でグルテンフリー! 今回は和紅茶パウダーをいれましたが、普通の紅茶パウダーでも大丈夫です♪

    材料天板1枚分

    • 無塩バター
      50g
    • 粉糖
      30g
    • 卵黄
      1個分
    • 製菓用米粉
      100g
    • 和紅茶パウダー
      5g

    作り方

    ポイント

    ・米粉は業務スーパーで買えるNIPPNさんの米粉や、富澤商店さんの「製菓用米粉」を使用しています。(ミズホチカラを使用すると生地がうまくまとまりません。ケーキ系にお勧めです!) 米粉の種類によって生地のまとまりやすさが変わってくるので、他の米粉ではうまく生地がまとまらない可能性があります。 その場合は、豆乳または牛乳を少しだけ加えてみて下さい。(入れすぎるとほどける食感というよりかは、ザクホロ食感になります。) また、ポイントはそれぞれの工程の*の後に書いてあります。

    • ・無塩バターを常温に戻す。(指で押すとすっと入るくらいの柔らかさ) 冷蔵庫から出したての場合、600wのレンジで10秒ずつ加熱する。

    • 1

      無塩バターをゴムベラで練り、滑らかにする。 そこへ、粉糖→卵黄の順に加え、その都度よく混ぜる。

      工程写真
    • 2

      製菓用米粉、和紅茶パウダーを加えて混ぜ合わせる。 *最初はゴムベラで切るようにしてバターと粉をなじませていきます。 *ゴムベラで混ぜているうちにポロポロしていた生地がだんだんとひとまとまりになってきます。

      工程写真
    • 3

      まとまりにくい場合、手で生地をこねるようにしてまとめ、ラップに生地を取り出し棒状に形を整える。

      工程写真
    • 4

      冷蔵庫で一晩もしくは冷凍庫で30分ほど寝かせる。

    • 5

      包丁で1cmほどの厚さに切り分け、天板に並べる。オーブンを180度に予熱し、その間天板ごと冷蔵庫に入れてクッキー生地を冷やしておく。 *ギリギリまで冷やしておくことで焼いている時バターが溶け出して形が崩れることを防ぎます。

      工程写真
    • 6

      180度のオーブンで15分ほど焼く。

    レシピID

    418968

    質問

    作ってみた!

    こんな「クッキー」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「クッキー」の基礎

    「オーブン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    夢
    • Artist

    管理栄養士・料理家

    • 管理栄養士
    • 栄養士

    管理栄養士、料理家 24歳 高校3年生の頃、Nadia Artist Academy を卒業。今年大学を卒業し、栄養士の資格を取得しました。 グルテンフリー・ヘルシーなスイーツレシピを中心に投稿しています! 大学1年生の頃から4年間はさまざまな企業のレシピ開発等の仕事を行ってきました。 今は本業の保育園栄養士をしながら、趣味でゆるーくレシピを投稿しています♪

    「料理家」という働き方 Artist History