Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

しっかり熟成☆塩レモン

20

2014.06.06

分類調味料

調理時間: 20分

ID115885

清水えり

薬膳でおいしく美しく!

暑い夏も超せるように塩分強めの塩レモンです。
しっかり熟成させることで旨みもアップ!

レモン 塩レモン ドレッシング 世界各国の料理

このレシピをブログで紹介する

材料(作りやすい分量)
レモン 4個
レモンの20%
追加用レモン汁 適宜
追加用塩 追加したレモンの10%
作り方
Point!
よく見るレシピは塩分10%ですが、しょっぱい梅干くらいの塩分にすると夏越しも安心です。 即席より熟成させた塩レモンの方が旨みもあり、より料理をおいしくします。 レモンが浸っている状態にしたいのでレモン汁と塩を途中で追加しました。
  1. レモンは沸騰した湯にさっとくぐらせ(10秒程度)
    冷水にとる。
  2. 8等分に切り(縦横半分に切ってそれをさらに半分に切る)
    レモンの重さの20%の塩を計って交互に瓶に詰める。
    *瓶は煮沸消毒して水分を自然に乾かしておく。
  3. ふたをして水分が上がるまで毎日ゆする。
    一日に1回ふたをあけてガスを抜く。
  4. 10日ほどたったらレモンが浸るくらいまでレモン汁を加え、加えたレモン汁の重さの10%の塩も加える。
    ここまできたら毎日ゆすらなくても3~4日に1回ゆすればOK.
  5. 1ヶ月後から使えます。
    室温が高すぎなければ1年たっても使えます。
    液体やレモンがとろりとする前に冷蔵庫に入れるとなかなか熟成が進まずしょっぱさが気になります。
    2ヶ月くらいたったころからおいしくなります。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

ドレッシング×鶏ささ身 (3) レモン×麺つゆ (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 塩×黒こしょう (3) 塩レモン×鶏肉料理 (3)
もっと見る

「塩レモン 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents