しっかり熟成☆塩レモン

20

2014.06.06

分類調味料

調理時間: 20分

ID 115885

清水えり

薬膳でおいしく美しく!

暑い夏も超せるように塩分強めの塩レモンです。
しっかり熟成させることで旨みもアップ!

    材料

    (作りやすい分量)
    レモン 4個
    memo欄参照(レモンの20%)
    追加用レモン汁 適宜
    追加用塩 memo欄参照(追加したレモンの10%)

    作り方

    ポイント

    よく見るレシピは塩分10%ですが、しょっぱい梅干くらいの塩分にすると夏越しも安心です。
    即席より熟成させた塩レモンの方が旨みもあり、より料理をおいしくします。
    レモンが浸っている状態にしたいのでレモン汁と塩を途中で追加しました。
    1. レモンは沸騰した湯にさっとくぐらせ(10秒程度)
      冷水にとる。
    2. 8等分に切り(縦横半分に切ってそれをさらに半分に切る)
      レモンの重さの20%の塩を計って交互に瓶に詰める。
      *瓶は煮沸消毒して水分を自然に乾かしておく。
    3. ふたをして水分が上がるまで毎日ゆする。
      一日に1回ふたをあけてガスを抜く。
    4. 10日ほどたったらレモンが浸るくらいまでレモン汁を加え、加えたレモン汁の重さの10%の塩も加える。
      ここまできたら毎日ゆすらなくても3~4日に1回ゆすればOK.
    5. 1ヶ月後から使えます。
      室温が高すぎなければ1年たっても使えます。
      液体やレモンがとろりとする前に冷蔵庫に入れるとなかなか熟成が進まずしょっぱさが気になります。
      2ヶ月くらいたったころからおいしくなります。
    7 21

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「塩レモン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。