注目ワードブロッコリー×お弁当ポタージュハロウィン×子供サラダチキン

Nadia Artistのレシピ数:59,041レシピ

2015.10.26

【カラダのための献立】肌の乾燥対策に。

キーワード
乾燥 対策 たら 春菊 しらす さつまいも レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

少し更新が遅くなってしまいました。。。その間にもハンドクリームが手放せなくなった私です。

 

今月のテーマ「肌の乾燥」(前回のコラムはこちら)。

次は具体的な食材と献立をご紹介!

今回のおススメの食材は、「タラ」「春菊」「白ごま」

 

 

肌のトラブルに必須のたんぱく質。これから旬のタラは低脂肪、低カロリー。淡泊な味なので、和洋中とアレンジしやすいですね。

 

このたんぱく質と一緒にとりたいのが、肌に潤いを与えるビタミンAやC。秋冬になると緑黄色野菜がだんだんと少なくなってくる中で、おススメな春菊。ビタミンA はほうれん草や小松菜よりも豊富で、生でサラダとしても美味しいですからね。お鍋以外にもたくさん使いましょう!

 

それから。最後に血行改善効果もあるビタミンE。ナッツなどにも多く含まれていますが、やぱり身近な白ごまが使いやすいですね。ビタミンCと一緒にとると、肌のコラーゲンも作られますよ。

 

これらの食材を使って。今回の「肌の乾燥対策」の献立です。

 

 

 

 

タラあんかけ。柚子風味。

アレンジいろいろしやすいタラですが、今回は和風で!

柚子の風味の効いたあんかけでほっこりあったまる味です。野菜はお好みで。柚子の代わりに生姜のすりおろしを入れてもいいですよ。

 

○春菊としらすのおかか炒め。

本当は、生でサラダもおススメなんですが(たとえば。「牛肉のオイスター炒めのっけの春菊サラダ。」)、生は少し抵抗がある。。。と思う方も多いかもしれないので。今回はご飯にぴったりな簡単ごはんのおとも。

よく青菜をしらすや鰹節と一緒に炒めておくのですが、これは春菊でもO.K. この時たっぷりの白ごまもお忘れなく!プチプチの香ばしいごまの風味が食欲を増しますよ。

 

○さつまいものお味噌汁。

最後におまけの汁物は、最近我が家で人気のさつまいものお味噌汁。

さつまいもなどの芋類のビタミンCは加熱に強いことで有名ですね。さらに食物繊維たっぷりのさつまいもは、便秘解消にも。便秘も肌荒れの原因のひとつになるので要注意です。

今回はさつまいもと玉ねぎ、油揚げのお味噌汁。豚肉を入れたさつまいもの豚汁もオススメですよ。

 

 

どれもこれから美味しくなる食材ばかりなので、積極的に取り入れてみませんか?

カラダの外からのお肌ケアばかりではなく、カラダの中からもしっかりケアしましょうね。

 

 

○次回は11月6日(金)更新予定です。

 

 

キーワード
乾燥 対策 たら 春菊 しらす さつまいも レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめコラム

関連コラム

タイムライン

ページの先頭へ