注目ワードアボカド×おつまみバターチキンカレーかぼちゃ×スイーツ味玉シュウマイ

Nadia Artistのレシピ数:92,291レシピ

2015.03.20

【ココロのための献立】不眠対策に。

キーワード
ストレス対策
お気に入りに追加

 

今回の献立は短時間でささっと作れて、遅い時間でもあまり重くならないメニュー。

 

 

人が眠るときには、眠りを促すためのホルモンも作られます。その合成に必要になるのが、「トリプトファン」というアミノ酸で、体内で合成されないために食事から摂取する必要のある「必須アミノ酸」の1つです。

このトリプトファンを積極的にとるようにするが不眠対策のひとつとしてよく言われています。

 

トリプトファンを多く含む食材は、牛乳乳製品豆乳大豆製品ナッツバナナなどが代表的な食材。

特に牛乳は手軽に摂取できる食材であり、神経を鎮めるカルシウムも豊富。「寝る前にホットミルクを飲む」というのは体を温めるだけでなく、こうした理由もあるんですね。

その牛乳の成分がギュッとつまったチーズも同様。カルシウムがタンパク質と結合しているので吸収されやすいという利点もありますね。

 

また別の成分ですが、レタスにも眠りを誘発する成分があると言われています。普通のレタスの他にも、サニーレタスやサンチュ、サラダ菜などもO.K.です。

 

 

それと、寝る前にはよりリラックスした気持ちになることも重要。

さっきも出てきた鎮静作用のあるカルシウムの他に、香りのある野菜やハーブなどは、それだけでほっとココロもなごみます。

代表的な野菜のひとつのはセロリ、果物ではグレープフルーツ。どちらの香りもリラックスできる香りです。グレープフルーツの香りはよくアロマテラピーとしても使われていたりしますね。

こういう香りは不眠対策だけではなく、イライラや不安、ストレス対策にもなりますよ。

 

 

今回は、こんな食材を使って献立を作りました。

 

*赤色のレシピ名はリンクになっています。

  詳しいレシピはクリックしてくださいね。

 

 

○アサリとセロリのガーリックスープ。

あさりにプラスで少しだけ豚肉も入れてより旨みをアップしたガーリックスープ。

スープの風味付けに使われがちなセロリをしっかり主役にしました。柔らかく煮たセロリは食べやすいと思います。

 

○カッテージチーズとクルミのサラダ。

味を和らげてくれるのと、それだけでコクと美味しさがアップするので、サラダのトッピングにチーズやクルミを入れるのが好き。

カロリーが気になる時は、ヘルシーなカッテージチーズがおすすめ。フレッシュチーズは家で簡単に作ることもできます(自家製フレッシュチーズ)。

ここではレタスのサラダにトッピング。今回は生で食べていますが、よりたっぷり食べるためには炒めたり、スープに入れたり、加熱するのもおすすめです。

 

○グレープフルーツのはちみつマリネ。

そのままのグレープフルーツでももちろんO.K.!。。。なんですが、私は少し甘さを入れた方が好きなので、いつもはちみつを少しかけてしまいます。

添えたハーブが余ったら、ハーブティーや、ハーブ水にするのもいいですね。

ここで使ったのはレモンバーム。鎮静作用があって、不眠対策にもなるハーブです。

 

 

最後にちょっと余談。

不眠解消のために「寝酒」というのも聞きますよね。

確かにお酒を飲むと寝つきがよくなりますが、お酒の量が多くなってくると眠りが浅くなってしまうので、ゆっくりと休めなくります。注意してくださいね。

 

 

○次回は4月3日(金)更新予定です。

キーワード
ストレス対策
お気に入りに追加

おすすめコラム

関連コラム

    タイムライン

    ページの先頭へ