注目ワードもやし×レンジピンチョス台湾デミグラスソースきのこ×肉

Nadia Artistのレシピ数:57,911レシピ

2015.05.15

【カラダのための献立】しみ・そばかす(日焼け)対策に。

キーワード
しみ そばかす 日焼け 対策 ピーマン トマト にんじん 海苔 スープ レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

お肉も野菜もしっかり食べられる「美肌」ワンプレートご飯。

 

 

今月のテーマは「しみ・そばかす(日焼け)」

紫外線対策に効果的な食事については、前回の記事(←クリック)でお話したところで

今回は具体的なレシピや食材を見ていきますね。

 

*赤字のレシピ名はリンクになっています。

  レシピ詳細はクリックしてくださいね。

 

 

○美肌ビビンバ。

定番のもやしやにんじん以外に、ピーマンやトマトの変わりナムルも加えて、紫外線対策に有効な食材が詰まったビビンバが今回のメイン。ニンニクをあまり使わずに、他の食材の香りや旨みを使って作ります。

 

・ピーマンの塩昆布ナムル。

野菜の中でもビタミンCの多いピーマンは、塩昆布の旨みをプラスしたナムルに。

今回はぜひ生で!ご飯と混ぜることで、グッと食べやすくなるだけじゃなく、シャキシャキの食感も楽しいです。

 

・トマトの大葉ナムル。

トマトはビタミンCやβ-カロテン豊富なのですが、それにプラス。この赤い色素に含まれる「リコピン」にも紫外線対策に有効(β-カロテンとリコピンは同じカロテノイドの一種です)。トマトのナムルには、大葉の香りをつけました。

 

・にんじんのナムル。

β-カロテン豊富な緑黄色野菜の代表として、今回はにんじん。

リコピンもそうですが、β-カロテンは脂溶性なので、油と一緒にすると吸収もアップ!

今回はしっかりオイルで炒めた炒めナムルにしました。

 

ナムルにはどれも胡麻を使いますが、胡麻は肌のターンオーバーを促進するビタミンEも豊富。

ビタミンCはビタミンEと一緒にとることより効果的になりますね。(前回コラムより)

 

 

○即席焼き海苔カップスープ。

海苔は色素沈着を防ぐミネラルがたっぷり。

それプラス、海苔に含まれるビタミンCは熱に強く、加熱しても壊れにくいとうい特徴もあります。

ビビンバのご飯の上にのせても美味しいですが、今回はお湯を注ぐだけでO.K.のお手軽カップスープにして添えてみました。

 

 

○キウイのフローズンヨーグルト。

そのまま美味しく食べられる果物は、ビタミンCの手軽な補給にぴったり。なかでもキウイイチゴ柑橘類には特に多く含まれています。キウイはそろそろ沢山出回ってきましたね!

果物はもちろんそのまま食べてもO.K.ですが、夏はひんやり美味しく食べられるアイスにして食べると、少し目先も変わって楽しいですね。

 

 

 

この食材以外にもそろそろ出回ってきた夏野菜は、どれも紫外線対策にも有効な食材ばかり。

こらから夏にかけての献立は、カラフルに元気にいきましょう!

 

 

 

○次回は6月5日(金)更新予定です。

キーワード
しみ そばかす 日焼け 対策 ピーマン トマト にんじん 海苔 スープ レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめコラム

関連コラム

タイムライン

ページの先頭へ