鮎の甘露煮

60

2014.06.21

分類

調理時間: 1時間 0分

ID 103751

小野 孝予

Takayoの家庭料理 そして時々チーズとワイン

鮎釣り名人の父を持つ料理教室の生徒さんから、天然鮎を沢山頂きます。塩焼きにしても天ぷらにしてもまだあるので、甘露煮にするのです。圧力鍋を使うと簡単に骨まで柔らかい甘露煮が出来ますよ。

    材料(―)
    20尾
    醤油 1カップ
    日本酒 1カップ
    みりん 1カップ
    砂糖 大さじ4
    実山椒 少々
    適宜
    作り方
    Point!
    煮る前に鮎を焼くのは煮崩れ防止の為です。
    オーブンではなく、魚焼き用グリルで焼いてもOKです。
    砂糖の量が少なめです。
    お好みで増やして下さい。
    実山椒の代わりに、鷹の爪でも良いですよ。
    1. 鮎は内臓を取り出してよく洗う。
    2. 天板にオーブンシートを敷いて鮎を並べ、
      200度に予熱したオーブンで15分焼く。
    3. 圧力鍋に調味料と実山椒を入れて沸かし、2の鮎を入れる。
      鮎が調味料に浸かってなければ、ひたひたになる程度の水を足す。
    4. 蓋をして強火で熱し、圧力が掛かれば弱火で30分煮る。
      火を止めたら、20分自然放置してから蓋を開ける。
      水分が多ければそのまま煮詰めて出来上がり。
    66 18
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。