Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】

    スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】 13分前

    240人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 豆腐と白菜の胡麻味噌スープ

    豆腐と白菜の胡麻味噌スープ 36分前

    150人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. サラダにも料理の味付けにも!万能うまだれ。

    サラダにも料理の味付けにも!万能うまだれ。 38分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. お箸が止まらない*かつお梅きゅうり

    お箸が止まらない*かつお梅きゅうり 46分前

    103人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】

    むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】 46分前

    148人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

グラス菜園うどん

5

2013.09.03

分類

調理時間: 5分

ID105485

シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

うどんをおしゃれで華やかなパーティースタイルにアレンジしました☆
あなたは和風or洋風、どちらを選びますか?

このレシピをサイトに埋め込む

材料(4人分 )
うどん 1玉
万能ねぎ 2〜3本
梅干し 1個
めんつゆ 60cc
ベビーリーフ 適量
ミニトマト 1〜2個
むきえび 1尾
クリームチーズ 5g
オリーブオイル 小さじ1
小さじ1/4
作り方
Point!
お祝いの日のメニューやパーティーにも◎ 大人気間違いなしのレシピです。 「手延べ勝りうどん」の長さを半分にすることで、より食べやすく仕上げています。ワイングラスではなく、ロックグラスや小さめのガラスの器に盛り付けて、グラスごとくだいた氷の上にのせてスタイリングするのもおススメです。パーティースタイルにあわせていろいろとアレンジが楽しめますよ。
  1. 「手延べ勝りうどん」を茹でて冷水でしめ、水気をきって長さを半分に切って、【和風】【洋風】用として1/2量ずつにわける。
    【和風】万能ねぎは小口切りにする。梅干しは種をのぞいて包丁でたたいておく。
    【洋風】えびをボイルする。トマトを輪切りにする。クリームチーズは5mm角に切る。

  2. 【和風】
    グラスに「手延べ勝りうどん」を1/2量ずつ入れて万能ねぎをちらし、梅干しをのせてめんつゆをかける。
  3. 【洋風】
    「手延べ勝りうどん」をオリーブオイル、塩で和えて、ベビーリーフ、クリームチーズを加えてさらに和える。グラスに1/2量ずつ盛り付けてトマトの輪切り、えびをのせて出来上がり。

1 0
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】九州食材で作る!「男メシ」イベント開催!
    九州食材で作る!「男メシ」イベント開催! この特集を読む
  2. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  3. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  4. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  5. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材の色を活かしたおかずに!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素材の色を活かしたおかずに!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  7. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  8. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

「うどん 」に関するレシピ

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents