昆布のだし汁&家で作るごま昆布(佃煮)

35

2018.01.31

分類副菜

調理時間: 35分(昆布を水で戻す時間は含まず)

ID 237123

ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

日高昆布を使ってだし汁をとり、その後ごま昆布を作りました。

作り置きOK!
おにぎりや、ごはんのお供にどうぞ。

手作りならではの優しい味わいです。

だし汁は、一番だし。
香りと旨味が十分でているので、お吸い物やうどんのつゆにもお勧め!
茶碗蒸しにも良いですね。

トキワさんの”べんりで酢”を使用しています。米酢等を使う場合は砂糖の量を倍量から調整してお好みの味に仕上げてください。

    材料

    (作りやすい分量)
    A
    乾燥昆布 24g(20cmを10枚
    A
    1ℓ
    B
    350ml
    B
    べんりで酢(合わせ酢) 大さじ1
    B
    醤油 大さじ2
    B
    みりん 小さじ2
    B
    きび砂糖 大さじ1/2
    C
    梅肉(チューブ) 小さじ1
    C
    いりごま 大さじ1

    作り方

    ポイント

    乾燥昆布ですが、だし汁をとった後に計量したら124gありました。昆布の出しがらを冷凍しておき、量ができたら作るという方法でも作れるので、その場合の参考にしてください。

    昆布は天日干しにする際に汚れが付く場合があるので、はじめに塗れ布巾で拭き取ります。水でごしごし洗うとうまみ成分もとれてしまうので優しく。

    煮詰める場合は沸騰させてしまうと旨味と香りが抜けてしまいます。弱火でじっくりと煮込みます。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 乾燥昆布は濡れ布巾で軽くふいて汚れを取る。
      大きめの鍋にA

      乾燥昆布 24g(20cmを10枚、水 1ℓ

      を入れてそのまま1時間ほどおく。(※蓋をしておくと埃など気になりません)
    2. 1時間後、だし汁を取り出す。(※冷蔵庫で保存します)
    3. 取り出した昆布は食べやすい大きさで細く切る。(※2cm角などに切ってもOK)
    4. B

      水 350ml、べんりで酢(合わせ酢) 大さじ1、醤油 大さじ2、みりん 小さじ2、きび砂糖 大さじ1/2

      を加えて中火で煮立たせ、アクを取り除いてからC

      梅肉(チューブ) 小さじ1、いりごま 大さじ1

      を入れて弱火で煮つめる。
      (※約20~25分。アクが出るので適宜取り除いてください。ブクブクと沸騰させないこと!)
    5. 水分が飛んだら、【D】を加えて全体をよく和える。
    6. 粗熱が取れたら保存容器に移し、冷蔵庫で保存する。(※1週間ほどを目安に食べきりましょう)
    12 43

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「佃煮 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは