Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 元寿司職人のカリフォルニアロール

    三浦ユークさんがレシピを投稿しました!3分前

  2. ぷりぷり♡ふわふわ♡エビカツ

    ぷりぷり♡ふわふわ♡エビカツ 30分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. あんかけベジ&シーフードボール

    まこさんがレシピを投稿しました!32分前

  4. さつまいも汁粉。

    中村りえさんがレシピを投稿しました!1時間前

  5. マスカットのデコレーションケーキ

    きゃらきゃら(小林睦美)さんがレシピを投稿しました!1時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

【STAUB】豚バラ肉のトマト煮込み

80
煮込みの
人気ランキング

2018.05.11

分類主菜

調理時間: 1時間 20分

ID284751

横田 尋香/ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

豚バラ肉があっさりに感じるほど食べやすい!!
最近脂がきつくなって~というそんな方にもお勧めなメイン料理。

時間はかかりますがコトコト煮込むことで、より味わい深く。
野菜の甘みでトマトの酸味が和らぎます。

煮込み バター 子供に人気/男子が大好き/簡単 セロリ 野菜 ストウブ 赤ワイン シニア パセリ コンソメ にんじん おもてなし トマト缶 玉ねぎ しいたけ トマト煮込み ホーロー鍋 子供 簡単 トマト にんにく 肉のおかず 小麦粉 パクチー 記念日

このレシピをブログで紹介する

材料4人分
豚バラ肉 500g
塩こしょう 少々
小麦粉 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
A
玉ねぎ 1個
A
人参 1本
A
セロリ 1/3本
しいたけの軸 20g
バター 10G
にんにくチューブ 小さじ1
B
トマト・缶詰・ホール 1缶(400ml)
B
顆粒コンソメ 小さじ1
B
赤ワイン 200ml
ローリエ 1枚
セロリの葉 セロリ1本分
作り方
Point!
ストウブ スノーピーク R22 グレナ プラス を使用しています。 しいたけの軸は冷凍保存してあったものを使用しています。根元の硬い部分は使用しません。軸に限らず笠の部分でもOK。 最後のセロリは、パクチーやパセリ等でもOK。
  1. 豚バラ肉は5cm幅に切り、塩こしょうをまんべんなくふって下味をつけ、冷蔵庫で一晩寝かせる。
  2. A

    玉ねぎ 1個、人参 1本、セロリ 1/3本

    は1cm角に切る。しいたけの軸は輪切りにする。
  3. 下準備した豚バラ肉に小麦粉をまぶす。
  4. ストウブにオリーブオイルを入れて中火にかけ、「2」を入れて全体に焼き色をつける。
  5. 綺麗な色が付いたらいったん取り出す。
  6. 鍋に残った油はキッチンペーパーで拭き取る。
  7. バターを入れて再度中火にかける。
  8. A

    玉ねぎ 1個、人参 1本、セロリ 1/3本

    としいたけの軸、にんにくチューブを加えてかき混ぜながらさっと炒める。
  9. 野菜に油が馴染んだらB

    トマト・缶詰・ホール 1缶(400ml)、顆粒コンソメ 小さじ1、赤ワイン 200ml

    を加える。
  10. 中火でひと煮立ちさせる。アクが出るので取り除く。
  11. 取り出した豚バラ肉を加え、ローリエをちぎって入れる。
  12. 蓋をし、弱火で40分ほど煮込む。
  13. 軽く全体をかき混ぜ、食べやすい大きさに刻んだセロリの葉をのせる。
4 58
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×タイ料理 (16) おもてなし×ポタージュスープ (11) 子供×炊き込みごはん (10) シニア×ゆであずき (8) 玉ねぎ×ワンパン (4) しいたけ×魚のおかず (3) にんじん×黒糖 (3) にんにく×アボガド (3) コンソメ×食パン (3) ストウブ×麹 (3) セロリ×魚 (3) トマト×麻婆 (3) トマト煮込み×鶏肉料理 (3) トマト缶×鶏肉のおかず (3) バター×鶏ひき肉 (3) パクチー×麺 (3) パセリ×鶏手羽元 (3) ホーロー鍋×鶏ささ身 (3) 子供に人気/男子が大好き/簡単×鶏胸肉 (3) 小麦粉×郷土料理 (3) 煮込み×黒豆 (3) 肉のおかず×鶏ささみ (3) 記念日×黒ごま (3) 赤ワイン×黒こしょう (3) 野菜×サラダスティック (3)
もっと見る

「ストウブ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents