レシピサイトNadia

    揚げなすのピリ辛バルサミコ和え

    副菜

    揚げなすのピリ辛バルサミコ和え

    お気に入り

    28

    • 投稿日2021/08/20

    • 更新日2021/08/20

    • 調理時間15(アク抜き時間除く)

    旬のナスを少量のオイルで素揚げして、バルサミコ酢で和えたワインにぴったりの一品です。揚げオイルに、にんにくと赤唐辛子 ローズマリーで香りをつけてからなすを揚げるので風味が増します。そのまま食べてもパンにのせてもおいしいです。

    材料2人分

    • なす
      2個(330g)
    • 小さじ1/2
    • 揚げオイル
      適量(フライパンに1cm高さぐらい)
    • ローズマリー
      10cmぐらい
    • 赤唐辛子
      1個
    • にんにく
      1片
    • バルサミコ酢
      大さじ1
    • バジリコ
      5枚

    作り方

    ポイント

    ★オイルはオリーブオイルがおすすめです ★切ったなすに塩をふっておくことでアクを取ります ★なすは炒め揚げのあとしっかりとオイルを切ります ★熱々ではなく 常温において味をなじませた方がおいしいです ★夏の作り置きに最適です

    • 1

      なすは一口サイズの乱切りにして塩をふり20分ぐらいおいてアクをとる ★岩塩を使っています

      工程写真
    • 2

      フライパンに揚げオイルを入れつぶしたにんにく ローズマリー 赤唐辛子を入れ香りが出たら取り出す

      工程写真
    • 3

      なすを入れて炒め揚げしキッチンペーパーにとりオイルをしっかりとる

      工程写真
    • 4

      ボウルにオイルを切ったなすを入れ 揚げオイルの赤唐辛子とにんにくを刻んで加え バルサミコ酢とちぎったバジリコを入れボウルを揺すって混ぜ合わせる

      工程写真
    • 5

      器に盛り付け バジリコ(分量外)を添える

      工程写真
    レシピID

    419723

    「なす」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    曽布川優子
    Artist

    曽布川優子

    イタリアで本場のお味を学びました 素材の味を大切にするイタリアンを中心に  見て食べておいしいおしゃれなお料理をご紹介

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History