Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

まあちゃんのお赤飯☆

30

2013.11.15

分類

調理時間: 30分

ID110441

Petit Bonheur

まあちゃんというのは、うちの母親のことです。子供達にも食べやすいお赤飯をと考えて作られもの、私の家ではお祝い事にはかかせません。珍しい甘い母の愛がたっぷりの珍しい甘いお赤飯です。
とってもほっこりおいしいです。

炊きこみご飯・混ぜご飯 おふくろの味 記念日 電子レンジ

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
もち米 2合
小豆 200g
きびさとう 75g
5g
適量
作り方
Point!
小豆のゆで汁の色をきれいな赤色にするために、空気に触れさせることが大切です。小豆は砂糖を入れて煮ることで、子供が苦手なおまめ特有の臭さが少し気にならなくなります。 かけるごま塩にもお砂糖を入れます。 ものすごく子供にも食べやすい味です。
  1. 小豆を4倍量程度の水に入れ、沸騰してから少し火を弱め、30分ほど煮ます。煮汁の色がでて、お豆少し柔らかくなったところで、煮汁を取り出しておく。小豆はさらに新しいお水を入れ、今はお砂糖と塩を入れて9割り程柔らかくなるまで煮ます。
  2. 1で、別にとったゆで汁を、お玉と使ってなるべく多く空気に触れるように10~20回すくっては落とす作業を繰り返す。こうすることで、赤い色が鮮やかになります。
  3. その煮汁に洗ったもち米を一晩つけておき、色をなじませます。
    お赤飯が必要な、前日にここまでを終わらせておきます。
    小豆は作りやすい量で作っています。お赤飯に使う量は全量ではありません、好みのお豆の量を入れてください。
  4. 約一晩つけたもち米を、ふたのできる耐熱容器にお好みの量の煮汁を切った小豆と混ぜ合わせていれて、お米がかぶるくらいのひたひたのお水を加えます。柔らかさは好みに合わせて調整できます。調整も簡単にできるようにふたをして電子レンジに入れます。
  5. 電子レンジ600Wでまず約12分加熱し、一回取り出して混ぜます。
    再び約600Wで約10分入れて取り出して、まぜ、15~30分蒸らしてできあがり。ごま塩は炒ったごまを擦り、さとう、塩を5:3:1位の割合で混ぜ合わせる。(適量でいいです。)
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おふくろの味×黒砂糖 (3) 炊きこみご飯・混ぜご飯×黒豆 (3) 記念日×黒ごま (3) 電子レンジ×鮭フレーク (3)
もっと見る

「赤飯 」に関するレシピ

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents