Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. ☆ネギ塩ダレとカリカリチキン☆

    ☆ネギ塩ダレとカリカリチキン☆ 37秒前

    122人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 大根のうま塩♡ナムル風サラダ【#ポリ袋 #大量消費】

    大根のうま塩♡ナムル風サラダ【#ポリ袋 #大量消費】 1分前

    230人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 簡単!鶏もも肉と山盛りきのこのバタぽん炒め(ダイエットにも)

    簡単!鶏もも肉と山盛りきのこのバタぽん炒め(ダイエットにも) 28分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. LODGEラウンドパンで*簡単ミートローフ*

    松山絵美さんがレシピを投稿しました!3時間前

  5. LODGEラウンドパンで*海老たこ牡蠣の和風パエリア*

    松山絵美さんがレシピを投稿しました!3時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

簡単本格!牛肉のトマトペンネ

15
パスタの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2017.07.11

分類主食

調理時間: 15分(パスタを茹でる時間を除く)

ID166649

YOSHIRO

NO COOKING NO LIFE.

白だしをベースに、にんにくととうがらしがたっぷり入ったおかずにもなる和風ペンネアラビアータ。
夏っぽく牛肉とズッキーニを使用しました。

作りおきできるソースに、ペンネを和えるだけ。

暑い時期は冷製にしてもオススメです。

パスタ トマト缶 ヤマキ 割烹白だし 高橋善郎 にんにく 唐辛子 ズッキーニ 牛肉 ペンネ
ヤマキ株式会社

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
ヤマキ 割烹白だし 大さじ3
ペンネ 150g
牛ひき肉  100g
ズッキーニ 1/2本
オリーブオイル 大さじ3
粗挽き黒こしょう 適量
A
にんにく 4片分(みじん切り)
A
とうがらし 4本分(輪切り)
B
トマト缶(カット) 300g
B
パスタの茹で汁 大さじ3
作り方
Point!
《POINT》 ・にんにくととうがらしはかなり強めに効かせないと味がぼんやりしてしまいます。辛味が苦手な方はとうがらしの量を減らしてください。 (生のとうがらしをキッチンバサミで切る際は中の種を抜いてから輪切りにしてください。) ・茹で汁でトマト缶をのばした方が塩味とうま味のバランスが調整しやすいです。
  1. ・ペンネは製品の規定通り茹でる。茹で汁を分量通り残しておき、ザルにあけ、オリーブオイル(分量外:少々)と和える。
    ・ズッキーニは5mm幅の輪切りにする。
  2. 温めたフライパンにオリーブオイル、A

    にんにく 4片分(みじん切り)、とうがらし 4本分(輪切り)

    を入れ、弱火でにんにくから香りが出るまで加熱する。牛ひき肉、ズッキーニを加え、中火で3〜4分炒め、粗挽き黒こしょうをふる。
  3. ヤマキ 割烹白だし、B

    トマト缶(カット) 300g、パスタの茹で汁 大さじ3

    を加え、ひと煮立ちさせる。中火で1分ほど混ぜ合わせながら加熱する。
  4. 茹でたペンネを戻し入れ、混ぜ合わせたら、器に盛り付ける。バジルを添え、粉チーズ(分量外:各適量)をかける。

    ※お好みでタバスコをかけても。
40 504
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

ヤマキ

似たレシピをさがす Similar Recipe

にんにく×無限なす (4) ズッキーニ×麻婆 (3) トマト缶×鶏肉のおかず (3) パスタ×鶏肉料理 (3) ペンネ×記念日 (3) ヤマキ×麺 (3) 割烹白だし×長ねぎ (3) 唐辛子×麺 (3) 牛肉×黒こしょう (3) 高橋善郎×鯵 (3)
もっと見る

「ヤマキ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents