プロ料理家のレシピ数:31,474レシピ

夏バテ防止!おくらとめかぶのまぐろユッケ

  • 2014.07.22

  • 117804
  • 副菜
    夏バテ防止!おくらとめかぶのまぐろユッケ
    夏バテ防止!おくらとめかぶのまぐろユッケ

    コメント

    夏バテ防止とお肌に活力を与える、お酒にもご飯にも合う1品です。

    材料(3~4人分)

    A 1パック
    A 大さじ1
    A 大さじ1
    B 約8本
    B 小さじ1
    C 1~2パック
    D 1つまみ
    D 1個

    作り方

    下準備

    まぐろを小さ目の1口大に切り、しょうゆ・みりんを1:1であわせた漬け汁で30分以上漬けます。

    1

    鍋にお湯をわかしながら、おくらを塩もみして表面の産毛を取り除き、塩をまぶしたまま1分ほど茹でてすぐに水にとって冷まし、小口切りにします。

    2

    器に1のおくらとめかぶ(できれば味付きでないもの)を重ね、最後に白ごまを振ったまぐろと卵黄をのせて完成。
    味付けは、まぐろの漬け汁ですが足りなければお好みでしょうゆやわさびをどうぞ。

    3

    器をひとり分ずつ小分けにする場合は…うずらの卵を使うか、先にまぐろと卵黄を混ぜてから盛り付けてもOKです。

    4

    ◆おくら
    緑黄色野菜のおくらには、ベータカロチンのほか
    塩分を排出するカリウムや、骨を強化するカルシウムが豊富です。
    ぬめりの成分には食物繊維が含まれ、お通じを助けます。

    5

    ◆めかぶ
    ネバネバの成分であるフコイダンには免疫力を高める作用や、
    抗コレステロール作用があり
    アルギン酸とフコイダンが胃の粘膜を保護します。
    夏バテ・夏カゼに対抗するのに最適です。

    6

    ◆まぐろ
    DHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富で
    抗コレステロール、脳細胞の成長を促して脳を活性化させて
    血液をサラサラにするとともに、豊富な鉄分が貧血を予防します。
    ビタミンDはオクラから摂取するカルシウムの骨への吸収を良くします。

    ポイント

    まぐろを漬けにしておけば、すぐに盛り付けて召し上げれます。
    また、まぐろに白ごまと一緒にごま油を混ぜてもおいしいです。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「マグロ」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ