プロ料理家のレシピ数:31,442レシピ

ほたてのカルパッチョ クリームチーズソース

  • 2014.09.25

  • 119859
    ほたてのカルパッチョ クリームチーズソース
    ほたてのカルパッチョ クリームチーズソースほたてのカルパッチョ クリームチーズソース

    コメント

    疲労回復のタウリン・グリシンやアスパラギン酸などのアミノ酸も豊富で、アンチエイジング効果も期待できるホタテ。
    ビタミンEは抗酸化作用。ビタミンB2は細胞の再生・成長を促進するので、健康な皮膚、髪を作って代謝も促進します。
    ローカロリーでダイエット中のたんぱく質としてもオススメ。
    シンプルなカルパッチョで。

    材料(3~4人分)

    10個
    1/2個
    1/2個
    A 小さじ1/2
    A 大さじ1
    A 大さじ1/2
    B 大さじ1
    B 大さじ1
    C 大さじ2
    C 少々

    作り方

    下準備

    クリームチーズは常温でやわらかくしておきます。
    ブロッコリーは、食感が残るよう短めに茹でて冷ましておきます。

    1

    たまねぎ1/2をスライスし、塩(分量外)を振ってしばらく置いておきます。
    薄く塩味が付くことでほたての淡白な味と合います。

    2

    鍋にお湯を沸かし、cを入れてほたてをさっと湯通しします。
    表面の色が変わったくらいですぐに冷水にとって冷やします。

    3

    Bをあわせ、クリームチーズソースをつくります。もしかたすぎるようならオリーブオイルかレモン汁を入れてお好みで調整を。

    4

    ほたての水気をよくふいて、半分にスライスします。
    塩もみしていた玉ねぎをよく洗って搾り、お皿に盛りつけてその上にスライスしたほたてを並べます。

    5

    ほたて中心にAをまわしかけてブロッコリーを飾り、3でつくったクリームチーズソースを添えていただきます。

    6

    【アレンジ】プチトマトを細かく切り、しょうゆ・オリーブオイル・レモン汁のドレッシングで前菜風の盛り付けにも。
    茹でてピーラーでスライスしたアスパラを巻いています。

    ポイント

    ほたてに含まれるビタミンやアミノ酸が熱で壊れないよう、湯通しは表面の色が変わるくらいの短時間で。
    塩は、岩塩や荒塩などのミネラル豊富なものがおすすめです。

    このレシピのキーワード
    ほたて おもてなし マリネ 記念日 ヘルシー

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「クリームチーズ」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ