【ヘルシーおかず】味付2つで簡単!高野豆腐の炒り豆腐

20

2020.01.09

分類副菜

調理時間: 20分

ID 384566

松田みやこ

手軽だけど子どもが喜ぶ 身体に優しいかんたんレシピ

カルシウムや鉄分などを豊富に含む、栄養価の高い高野豆腐を使った炒り豆腐です。
味付け2つなので、調理も簡単!
高野豆腐には甘めのだし汁がじゅわーと染み込んでおり、また煮汁にも少しとろみをつけたので、ぼそぼそしがちな卵もしっとり美味しく食べられます。
子どもからお年寄りまで楽しめる味。
ごはんに合うおかずですよ。

    材料4人分
    高野豆腐 2個(約35g)
    1個
    にんじん 30g
    しらす 30g
    絹さや 5本
    A
    2カップ
    A
    白だし(濃縮タイプ) 大さじ3~(味を見ながら調整してください。)
    A
    砂糖 大さじ1~(甘さはお好みで調整してください。)
    片栗粉 小さじ1/2
    サラダ油 大さじ1/2
    作り方
    Point!
    高野豆腐は旭松のあさひ豆腐を使用しています。(1個あたり約17g)
    白だしはヤマキ醬油の割烹白だしを使用しています

    白だしはお使いの種類によって濃縮タイプが違う為、まずはレシピの分量から入れて足りないようなら調整してください。
    煮ていくと味も染みて濃くなるのと、冷蔵庫に入れて冷やしたり、冷ますと塩分も感じやすくなるので、最初の味付けでちょっと薄めかな?というぐらいがちょうど良いかと思います。

    1. 高野豆腐はたっぷりの水に1分程浸す。(又は袋の表示に従って戻してください)
      軽く水気を絞ってから、縦3等分に切り横1㎝幅に切る。
      にんじんはいちょう切りに、絹さやは筋を取って3等分に切る。
    2. 深めのフライパン又は鍋にサラダ油を入れ熱し、高野豆腐、にんじんを入れてさっと炒める。
    3. A

      水 2カップ、白だし(濃縮タイプ) 大さじ3~、砂糖 大さじ1~

      、しらすを加え、中火で約10分程度煮る。
    4. 高野豆腐が汁気から顔を出す程度まで煮たら、小さじ1の水で溶いた片栗粉を鍋ふちから回し入れ混ぜ、汁気にほんのりとろみがついたら、絹さや、溶いた卵を加える。
    5. 卵にやや火が通ったら、ヘラでかき混ぜる。
    6. 卵全体に火が通ったら火を止め、器に盛る。
    16 218
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「高野豆腐 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。