フライドチキンのオニオンビネガーソース

15

2019.05.30

分類主菜

調理時間: 15分

ID 376220

越智 美恵子

おいしい洋風惣菜レシピ

味付けした衣をつけて揚げたフライドチキンは、スパイスの配合はお好みでバリエーションが広がります。また、衣は通常小麦粉でふっくら仕上げますが、ビネガーソースをかけるのでコーンスターチにすることでカリッとした食感のフライにすることで衣が水っぽくならないようにしています。オニオンビネガーソースとペパーミントが後味をサッパリさせてくれるので、たくさん食べられます。

    材料2人分
    手羽元 6本(唐揚げ用モモ肉でもよい)
    たまねぎ 1/2個
    新しょうが 10g
    ペパーミント 適量(省略可)
    A
    オリーブオイル 大さじ3
    A
    きび砂糖 大さじ1
    A
    白ワインビネガー 大さじ1(米酢でも可)
    A
    小さじ1/4
    A
    黒砂糖 少々(省略可)
    A
    鷹の爪 少々
    B
    コーンスターチ 30g
    B
    小さじ1
    B
    こしょう 少々
    B
    ガーリックパウダー 少々
    B
    ナツメグ・パプリカパウダー・セロリパウダー お好みで(省略可)
    作り方
    Point!
    骨付きの鶏肉を揚げるときは、骨の周りまで熱が通るようにフォークなどで穴をあけ、中弱火でゆっくりと火を入れないと中まで火が取らないことがあります。余熱で芯まで熱を通すことも非常に重要です。鶏肉はSE菌を持っていることが多く、食中毒の原因になるのでしっかり火を通しましょう。
    1. 手羽元は骨に沿って皮目にフォークを指しておく。衣の材料B

      コーンスターチ 30g、塩 小さじ1、こしょう 少々、ガーリックパウダー 少々、ナツメグ・パプリカパウダー・セロリパウダー お好みで

      を混ぜ合わせ、手羽元にしっかり衣をつけて、160℃程度の油でゆっくり7分程度揚げる。いったんアルミホイルなどにあげ、包んで余熱で中まで熱を通す。食べる直前に、180℃の油で衣がカリッとするまで3分ほど揚げる。
    2. ② たまねぎは繊維を断ち切るように垂直にスライス、新しょうがは針生姜(千切り)にする。調味液の材料A

      オリーブオイル 大さじ3、きび砂糖 大さじ1、白ワインビネガー 大さじ1、塩 小さじ1/4、黒砂糖 少々、鷹の爪 少々

      を弱火にかけて砂糖と塩が溶けたら粗熱を取り、切った野菜を和えて食べる直前に①にかけペパーミントを飾る。
    4 14
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「セロリ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。