Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

ハンバーグ

20

2014.06.21

分類主菜

調理時間: 20分

ID116660

RUMI

pinchoサンプルレシピ集

ハンバーグは、外側を香ばしさと、中をジューシー感のメリハリが美味しさのポイント。

箸を入れると肉汁が溢れ出す、お肉の旨みを凝縮した仕上がりになっています。

ハンバーグ 玉ねぎ 合いびき肉 おふくろの味

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
合いびき肉 180g
玉ねぎ 1/2個(100g)
にんにく 5g
パン粉 大さじ3
1/2個
大さじ1
粗塩、胡椒、ナツメグ 各小さじ1/4
【ソース】
大さじ3
ケチャップ 大さじ2
ウスターソース 大さじ1
みりん 小さじ1
バター 5g
作り方
Point!
玉ねぎは生で入れることで、適度な食感を出して、ハンバーグ全体のバランスが良くなります。 捏ねるときは、長時間触っていると手の熱でお肉の脂肪が解けて、粘りが弱くなってしまうので手早く捏ねます。
  1. 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
    卵は溶きほぐす。
    ※にんにくを入れると、風味が増してお肉の美味しさを引き立てます。
    ※玉ねぎを切るときの涙を抑えるためには、よく切れる包丁を使い、あらかじめしっかり冷やしておきます。
  2. ボウルに合いびき肉、玉ねぎ、にんにく、パン粉、卵、粗塩、胡椒、ナツメグを入れて手早くしっかり捏ねる。
    ※最初は数回ギュッと握って全体を混ぜ、その後ぐるぐるとかき混ぜると、粘りが出て、白っぽくなってきます。
  3. お肉に粘りが出てきたら、水を入れて混ぜ、2等分にする。
    手のひらで空気を抜きながら楕円状に成型する。
    ※最後に水を入れると、ジューシー感が増します。
    ※お肉に粘りが出ると、焼いたときに肉汁が逃げづらくなります。
  4. フライパンを強火で熱し、煙が出てきたら、ハンバーグを入れる。
    真ん中をへこませて2分焼き、フライ返しでひっくり返す。
    ※まずは強火で表面を焼くことで、お肉の表面に壁を作って旨みを閉じ込めます。
  5. 裏面も強火で2分焼き、表面に香ばしい焼き色をつける。
    その後、弱火にして蓋をし、7分蒸し焼きにする。
    ※長く焼いていると、肉汁が漏れてパサパサになるので、膨らんで弾力がでればOK!
  6. 焼きあがったら器に盛る。
    ハンバーグを焼いたフライパンに水、ケチャップ、ウスターソース、水、みりん、バターを入れてゆっくり混ぜながら温める。
    ※ハンバーグを焼いたフライパンでソースを作ることで、フライパンに残った旨みもソースに入れます。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

玉ねぎ×酢の物 (4) おふくろの味×黒砂糖 (3) ハンバーグ×鶏むね肉 (3) 合いびき肉×豚ひき肉 (3)
もっと見る

「ハンバーグ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents