ピリッと甘辛♡モッツァレラレーズンのメープル黒胡椒手羽餃子

15

2021.02.09

分類主菜

調理時間: 15分

ID 406624

まこりんとペン子

家にある食材で簡単美味しい【毎日ご飯】

有機サルタナレーズンにモッツァレラチーズを合わせた新感覚手羽餃子♪

作り方は簡単!

手羽先の骨を抜いて、レーズンとモッツァレラを詰めて焼くだけ!

ピリッと黒胡椒とメープルシロップの絶妙な甘じょっぱさがレーズンと手羽先の旨みに合わさってたまらない美味しさ♡

お子さんにはもちろん、ワインのお供にもピッタリです!


☝レーズンは生のぶどうに比べて5倍のカリウムを含んでいる他に、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、マンガンなどのミネラルも含み、余分な水分の排出を促すため、スポーツをする人や貧血気味の人にもおすすめです。

    材料2人分(6本)
    レーズン 大さじ5(60g位)
    手羽先 6本
    モッツァレラチーズ 1袋100g
    ワンタン皮 3枚
    粗挽き胡椒 適量
    大さじ1
    塩コショウ 適量
    粗挽き胡椒 お好みで適量
    メープルシロップ お好みで適量
    作り方
    Point!
    🔶手羽先の骨はキッチンばさみを使うと簡単に骨を外す事が出来ます。
    さいしょに骨の真ん中を切ってから一本づつ骨に沿って切っても。やりやすい方で外して下さいね。

    🔶チーズが溶け出すのを防ぐ為にワンタン皮を上からかぶせています(餃子の皮でも)無い場合は少し溶け出すかもしれませんが爪楊枝だけでも。

    🔶手羽先の大きさで中に詰める分量や焼き時間が変わるので、様子を見て調整して下さい。


    今回はデルタインターナショナル様の 「有機サルタナレーズン」を使用しています。
    #デルタインターナショナルタイアップ
    1. 🔶手羽先は関節を何回か前後に折り曲げて外す。キッチンばさみで手羽先の上部から骨に沿って骨の根元まで切込みを入れ、上部の骨を切り外して内側の骨のに沿って切込みを入れ骨を外す。

      🔶ワンタン皮は4等分に切る。
    2. モッツァレラチーズはさいの目に切り、レーズン、粗挽き胡椒と混ぜ合わせ、手羽先に隙間無くしっかりと詰める(上部ぎりぎりまで詰めず隙間を開ける)
    3. ワンタン皮を1枚、モッツァレラチーズとオーガニックサルタナレーズンの上にかぶせ、下に押し込みながらワンタン皮の端を中に入れ込む。もう1枚同じ様に上からかぶせ、爪楊枝でとめる。
    4. フライパンに油を入れ、手羽先の皮目を下にして蓋をして中火で3分焼く。
    5. 裏返して蓋をして3分〜手羽先に火が通るまで焼き、蓋を取り塩コショウして味を整える。

      粗挽き胡椒とメープルシロップを添える。
    5 37
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「餃子 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。