おつまみにもおやつにも♪カリカリチーズえんどう豆

10

2021.05.06

分類副菜

調理時間: 10分

ID 412048

hoppe

おうちカフェ*hoppe

春になると関西地方で出回るうすいえんどう豆。この辺りでは近所で作っている人も多く、採れたての豆をたくさんいただきます♪
採れたての豆は甘くてほくほく!チーズのしょっぱさでさらに甘さが引き立ちます!
コロコロの丸いお豆さんももちろんかわいくておいしいけど、皮の食感が苦手なお子さんも多いと思います。つぶすことで食べやすくなりチーズの味とカリカリの食感に紛れて、丸いお豆さんが苦手なお子さんにも食べやすくなりますよ。手でつまんで食べやすいのでおやつにもぴったりです。

    材料

    2人分
    うすいえんどう(さやから出して) 100g(さや付きで約200g)
    塩コショウ 少々
    シュレッドチーズ 70g(スライスチーズでもOK)
    お好みであらびきチリペッパー 適量

    作り方

    ポイント

    強火で焼くとチーズが焦げて苦みが出てしまうので、弱火できつね色にカリカリに焼いてくださいね。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. うすいえんどう(さやから出して)は洗って水けを切り、耐熱容器に入れてラップをし電子レンジ600wで2分半加熱する。
    2. 加熱が終わったら、容器が熱いので気を付けて取り出し、フォークでつぶして塩コショウをする。
    3. シュレッドチーズを混ぜる。
    4. 熱したフライパンに薄くサラダ油(分量外)をひき大スプーン1杯ほどの量ずつに分けて薄く広げて載せる。
    5. こんがりと焼けたらフライ返しで裏返す。
    6. フライ返しでぎゅっと押さえつけてカリっと焼いて出来上がり♪
    7. 片面のみカリカリに焼くのもお勧め!
      カリカリとほくほくが味わえ、こちらの方が豆の甘さが際立ちます。
      お好みであらびきチリペッパーをふっておつまみにもピッタリです。
    8. スライスチーズを使う場合、熱したフライパンにチーズを載せて溶かし・・
    9. つぶしたえんどう豆を載せて弱火でチーズがカリカリになるまで焼く。
    10. うすいえんどう豆のむき方はこちらをご覧ください。
      食育にもおすすめです!
      oceans-nadia.com/user/199129/recipe/411693
    6 46

    コメント・感想 Comment

    まきやん さん
    2021.05.07 18:51

    こんにちは。早速作りました。 うすいえんどう、豆ご飯しか使ったことなかったので、レシピ増えて嬉しいです! めちゃ美味しい! フライパンでは難しくてオーブンで焼いてみました。カリッと出来ました!

    hoppe
    hoppe さん
    2021.05.08 18:27:20

    まきやんさま、さっそく作っていただけて嬉しいです!カリッと感が写真からも伝わってきます♪わざわざ写真付きでご報告くださりありがとうございました!!

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おつまみ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは