Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. チキンとかぼちゃのチーズ焼き【#簡単 #男子が喜ぶ】

    チキンとかぼちゃのチーズ焼き【#簡単 #男子が喜ぶ】 29分前

    206人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. むね肉がジューシー♡美味しい♡鶏の山賊焼き

    むね肉がジューシー♡美味しい♡鶏の山賊焼き 44分前

    148人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. れんこんが主役!!しゃきしゃき チンジャオロースー

    れんこんが主役!!しゃきしゃき チンジャオロースー 1時間前

    おほしさまぴかぴかさん。コメント嬉しいです。ありがとうございます。すごく美味しそうに作って頂きましたね♡

  4. ごはんが進む!発酵”焼肉たれ”で作る【豚大根】#醤油麹

    あゆこさんがレシピを投稿しました!3時間前

  5. 作り置きや冷凍保存に♪『白菜と切り干し大根のミネストローネ』

    作り置きや冷凍保存に♪『白菜と切り干し大根のミネストローネ』 3時間前

    子供達が大好きなレシピです✨ショートパスタを、プラスしたり具材をかえたりしながらリピしてます!お味がほんとピタリと決まって美味しい(๑˃̵ᴗ˂̵)沢山作ってもすぐになくなってしまいます。

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

マヨでやわらか鶏胸肉じゃがいもハーブ焼き

30

2014.12.23

分類副菜

調理時間: 30分

ID122464

Legelo

幸せ気分になれるヘルシーな節約簡単料理で毎日の食卓を楽しく♪

鶏胸肉は包丁でたたきマヨネーズを絡めて柔らかくし、小麦粉でコーティングしました♪
タイムとマッシュポテトを合わせて混ぜ、ローズマリーとフライパンで焼き香り良く仕上げました。
クリスマスパーティの一品としてもおすすめです。

じゃがいものおかず じゃがいも おもてなし アイデア料理 鶏胸肉 ブロッコリー 子供

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
鶏むね肉 200g
じゃがいも(男爵) 250g
たまねぎ 50g
ブロッコリー 20g
マヨネーズ  大さじ3
小麦粉(薄力粉) 大さじ2
タイム 少々
小さじ1/2
こしょう 少々
ローズマリー 少々
トマトケチャップ 少々
作り方
Point!
マヨネーズから油分が出るので、テフロンのフライパンを使って油は引いていません。 お使いのフライパンによっては薄く油を引いて下さいね。
  1. じゃがいもは皮をむき芽を取り、8等分くらいにカットして耐熱の器に入れてラップをし、600Wのレンジで約4分柔らかくなるまで加熱します。
    熱いうちにフォークでつぶして、乾かないようにラップをかけておきます。
  2. たまねぎはみじん切り、ブロッコリーは小さめにカットしておきます。
    鶏むね肉は小さめにカットしてから包丁でたたいて細かくします。
  3. ボウルに鶏むね肉とマヨネーズを入れて、よく混ぜます。
    次に小麦粉、タイム、塩、こしょうを加え、全体がキレイに混ざるまでよく混ぜます。

    つぶしたじゃがいも、たまねぎのみじん切りを加えて混ぜます。
    (じゃがいもは冷めてなくても大丈夫です)
  4. フライパンにローズマリーを散らします。
    (油は引いていません)
    ゴムへらでローズマリーの上に鶏じゃがを乗せて均します。
  5. カタチを整えたら火をつけ、フライパンの底に火の先が当たるくらいの火加減でフタをして約5分、表面の色が少し白っぽくなるまで焼きます。
  6. フライ返しでフライパンからそっと剥がし、フタをしたままひっくり返してフタの上に乗せ、フライパンに戻します。
  7. 再びフタをしてトロ火(一番小さい火)で3分焼きます。
    トマトケッチャップとブロッコリーを乗せて、フタをして2分ほどブロッコリーに火が通るまで焼いて完成です。
3 3
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×その他のお肉 (11) 子供×とんかつ (10) アイデア料理×メキシコ (6) じゃがいも×STAUB (3) じゃがいものおかず×野菜のおかず (3) ブロッコリー×黒豆 (3) 鶏胸肉×鶏肉のソテー (3)
もっと見る

「鶏胸肉 副菜 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents