Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 裏ワザで劇的プリプリ♪とうもろこしの茹で方

    裏ワザで劇的プリプリ♪とうもろこしの茹で方 18分前

    137人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. むね肉のマヨチーズ焼き【#下味冷凍#糖質OFF#お弁当】

    むね肉のマヨチーズ焼き【#下味冷凍#糖質OFF#お弁当】 1時間前

    427人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ごま油香る♪ぶっかけ♡豚ネギ塩そうめん【#包丁不要#やみつき】

    ごま油香る♪ぶっかけ♡豚ネギ塩そうめん【#包丁不要#やみつき】 1時間前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 漬け込むので味がしっかり、柔らかく!鶏胸肉の照り焼き

    漬け込むので味がしっかり、柔らかく!鶏胸肉の照り焼き 1時間前

    123人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. なすのとろとろ♡焼きびたし【#作り置き#レンジ#裏技】

    なすのとろとろ♡焼きびたし【#作り置き#レンジ#裏技】 1時間前

    203人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

パン教室の先生が解説!チョコ作りで失敗しないためのポイント

大阪のパン教室「メープルキッチン」を運営している主井ヒロコ先生が、バレンタインの歴史や手作りチョコで失敗しないポイントを解説します。

キーワード
バレンタイン スイーツ チョコレート

 

バレンタインと言えば、もちろんチョコレート!!

今や、冬の一大イベントとも言えるバレンタイン。日本での始まりは、1936年に神戸モロゾフ洋菓子店のバレンタインチョコ広告だと言われています。
昔はピーナッツが散りばめられたハート形のチョコレートしかなかったですよね(懐かしい~!と思った人は、年齢がバレますね。笑)。
しかし今では、大手お菓子メーカーから小さなパティスリーまで、バレンタイン商品にはかなり力を入れています。

なぜなら、日本では
女性が男性に愛の告白をするための【本命チョコ】
お世話になっている人や上司に送る【義理チョコ】
がんばってる自分へのご褒美の【自分チョコ】
女の子の仲良しのお友達に送る【友チョコ】
…など、色々なバレンタインの形があるからです。

この中でも、「手作りが原則」という雰囲気なのが【友チョコ】ですよね。
女の子同士、わざわざ買ってまであげるのも……というところでしょうか?
でも、この友チョコ作りがきっかけで、お菓子作りが好きになった女の子も多いようです。

何はともあれ、お菓子作りにチャレンジする人が最も増える今の時期。
手作りする時に知っておいた方がよい「チョコレートの種類」と「よくある失敗」についてお話ししますね。

 

知っておきたいチョコレートの種類

日本では、チョコレートは3種類に分類されています。

【純チョコレート】
カカオ35%以上(うちカカオ脂18%以上)で、カカオ脂以外の加工油脂(ハードバター)やレシチン以外の乳化剤が添加されていないもの。糖類は、ショ糖のみで55%以下、水分は3%以下という基準に基づいた最も純度の高いチョコレート。

【チョコレート 】
カカオ分、水分は純チョコレートと同じだが、その他の添加物の規定はない。

【準チョコレート】
カカオ分15%以上(うちカカオ脂3%以上)で、カカオ脂以外の加工油脂を15%以上含む。その他の添加物に規定はなく、水分は3%以下。

ひとくちに「チョコレート」と呼んでいても、じつはいろいろな決まりがあるんですね。 ちなみに、お菓子のレシピによく出てくる「クーベルチュール」は、国際規格で決められた基準をクリアしたチョコレートのこと。その規格は、「総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の代用油脂は使用不可」と、大変厳しくなっています。

ですが、国際規格ですので「クーベルチュール」なら、フランスやアメリカで購入しても、日本で購入するものと同じなんです。

ちなみに、お菓子のレシピで「チョコレート」と書いてある場合、基本的にクーベルチュールを指していることが多いようです。

 

手作りチョコスイーツで失敗しないためのポイント

野菜や肉を調理するよりも、失敗が多いのがお菓子。その失敗の原因のひとつに、
正しい材料を使っていない
というのがあります。

スイーツ作りは、おかずを作るよりも、ずっと繊細。まずは、レシピに書かれている材料を正しく用意することが第一歩なのです。 ですから、「家にあるもので代用しちゃおう」は、失敗のもと!

「チョコレート」を「板チョコ」で代用しない!
「バター」を「マーガリン」で代用しない!
「生クリーム」を「ホイップクリーム」で代用しない!

代用品は、あくまで代用品。基本的には成分が違うので別物、と認識し、正しい材料を用意しましょう。

バレンタインには、ぜひ材料の事もきちんと分かった上で、手作りにチャレンジしてみて下さいね。
そして、手作りの楽しさを満喫して下さい♪

 

このコラムを書いたNadia Artist
主井ヒロコ
https://oceans-nadia.com/user/21506/

キーワード
バレンタイン スイーツ チョコレート

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR  【PR】だし香る和風ビビンバを召しあがれ!あごだしつゆで作る簡単ごはん
    だし香る和風ビビンバを召しあがれ!あごだしつゆで作る簡単ごはん この特集を読む
  2. PR 【PR】夏野菜とチーズが入った簡単うま辛おかずをご紹介!チーズで美味しいアスリートごはん
    夏野菜とチーズが入った簡単うま辛おかずをご紹介!チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  3. PR 【PR】フリーザーバッグでらくちん!「ワカモレ(アボカドのトマトマリネ)」
    フリーザーバッグでらくちん!「ワカモレ(アボカドのトマトマリネ)」 この特集を読む
  4. PR 【PR】米粉で作るピザ風パンはいかが?サーモスの取っ手のとれるフライパン
    米粉で作るピザ風パンはいかが?サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  5. PR 【PR】ホットケーキミックスでおしゃれスイーツ♪BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓
    ホットケーキミックスでおしゃれスイーツ♪BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓 この特集を読む
  6. PR 【PR】副菜の味付けも簡単に決まる!「京風割烹 白だし」で美味しい食卓を。
    副菜の味付けも簡単に決まる!「京風割烹 白だし」で美味しい食卓を。 この特集を読む

関連コラム Related Column

コラムランキング Column Ranking

PR Public Relations

おすすめコンテンツ contents

最近見たレシピRatest Recipe more