春巻きの皮deうな次郎とアスパラコーンの和風♡照りマヨピザ

10

2018.07.12

分類主菜

調理時間: 10分

ID 319558

Yuu

手抜きではない、知恵である【#ラクうま】返信お休み中

うな次郎とアスパラ&コーンを使った和風の照りマヨピザ。

といっても、生地を作るのは面倒なんで、春巻きの皮を4枚重ねています(笑)

これに、具材を乗せて、チーズとマヨネーズをトッピングしたら、あとはトースターで焼くだけ♪

ポイントは、皮にオリーブオイルを塗ってから蒲焼のタレを塗ること!

こうすることで、タレが皮に染み込むのを防ぎ、パリもち食感に仕上がりますよ( ´艸`)

材料2人分
うな次郎 1パック
春巻きの皮 4枚
アスパラガス 2本
コーン缶 適量
ピザ用チーズ 適量
マヨネーズ 適量
うな次郎添付のたれ 1袋
オリーブオイル 適量
作り方
Point!
⚫︎ゆで卵を乗せると、さらにボリュームアップします。

⚫︎玉ねぎやキノコ類をプラスしても◎。

⚫︎オリーブオイルを塗ってからタレを塗ることで、皮に染み込んでふにゃふにゃになるのを防ぎます。

⚫︎途中焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせてください。

⚫︎一正蒲鉾さんのうなる美味しさうな次郎を使用しました。
  1. うな次郎は、食べやすい大きさに切る。アスパラガスは、根元の固い部分をピーラーでむき、斜め薄切りにする。
  2. トースターの天板にアルミホイルを敷く。オリーブオイルを少々塗り、春巻きの皮を広げてのせる。春巻きの皮の中央にオリーブオイル少々を塗り、もう1枚の春巻きの皮を少しずらして重ねる。同様にあと2回繰り返す。
  3. 2の上にさらにオリーブオイル少々を塗り、うな次郎添付のたれを重ねて塗る。1・コーン缶を乗せ、ピザ用チーズを散らし、マヨネーズを線状にかける。オーブントースターで5分ほど焼く。
  4. 器に盛り、お好みで添付の山椒をかけて、お召し上がりください♪
8 33
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは