〈くらし薬膳〉長芋と蓮根の含め煮

30

2020.12.18

分類副菜

調理時間: 30分

ID 402705

くらし薬膳 竹田あやこ

くらし薬膳料理研究家/国際薬膳調理師

秋の空気の乾燥による空咳や、お肌の乾燥におすすめのメニューです。また夏バテなどで胃腸の疲れや体力低下があると、秋にカゼを引きやすく、冬の冷えにも繋がります。長芋とれんこんで肺を潤すとともに胃腸の働きも整えて、体力を回復させましょう。

    材料2人分
    長芋 100g
    れんこん 100g
    だし汁 1+1/2カップ
    大さじ1
    みりん 大さじ1
    小さじ1/2
    しょうゆ 小さじ1/2
    白ゴマ 適量
    作り方
    Point!
    れんこんは一度水にさらし、水けをよくふき取ってください。
    1. 長芋とれんこんは皮をむき、5ミリ~1センチ幅の輪切りにする。れんこんは一度水にさらし、水けをよくふき取る。
    2. 鍋にだし汁、酒、みりん、塩、しょうゆを入れて火にかける。
    3. 鍋の煮汁が煮立ったら、長芋とれんこんをそっと入れ、落し蓋をして弱めの中火で10分ほど煮る。
    4. 長芋とれんこんに火が通ったら火を止め、そのまま冷まして味を含ませる。
    5. 器に盛り付けて、白ゴマ適量を少し指でひねってつぶしながらかけたら、できあがり。
    1 25
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ごま 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。