レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

最高おつまみ【アボカドねぎ納豆】コク旨やや辛(隠し味あり)

副菜

最高おつまみ【アボカドねぎ納豆】コク旨やや辛(隠し味あり)
  • 投稿日2020/11/01

  • 調理時間3

【簡単なのは見た目通りですがこれに秘密の隠し味があります…】 知っている方、特に北海道民には「あーそれは普通!!」 といった感じだと思いますが、もしかすると地域的な関係で「嘘でしょ?」とお思いになる方もいらっしゃるかもしれません。 秘密の隠し味は…『砂糖』です。 でも、味としてわかりやすく甘くはなりません。大丈夫。安心してください。これは、調味料の塩味(えんみ)の角を丸くしまろやかに。そしてコクを。更に納豆の粘りを強める効果を狙ったための隠し味です。ちょっと変わります。ぜひ試してみてください♡ コク旨でやや辛め、納豆とアボカドの美味しさ炸裂します。

材料2人分40g×10個分

  • 納豆
    1P
  • A
    オイスターソース
    小さじ1
  • A
    豆板醤
    小さじ1
  • A
    マヨネーズ
    小さじ1(ごま油でも可)
  • A
    鶏ガラスープの素
    ひとつまみ
  • A
    砂糖
    ひとつまみ〜ふたつまみ(必須の隠し味)
  • アボカド
    1個(可食部90g)
  • 長ねぎ(小口切り)
    適量
  • 白ごま
    ひとつまみ

作り方

ポイント

▼納豆はひきわりでも丸でもどちらでも大丈夫です。 ▼トッピングは刻み海苔も合います。 ▼味見をしてみてもし、「砂糖効果?わからない?」とお感じになられた方は、砂糖をふたつまみに増やしてみてください。ふたつまみに増やしても、甘すぎて味がおかしい!というほどにはなりません。

  • 1

    納豆にA オイスターソース小さじ1、豆板醤小さじ1、マヨネーズ小さじ1、鶏ガラスープの素ひとつまみ、砂糖ひとつまみ〜ふたつまみを加えてよくかき混ぜる。 ※納豆添付のタレも加えます。

    工程写真
  • 2

    1〜2㎝で角切りにしたアボカドを加えて和える。 お皿に盛り付け、長ねぎ(小口切り)をのせて白ごまを散らす。

    工程写真
レシピID

400834

「アボカド」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

野菜のおつまみ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History