バレンシア風フライパンパエリア

40

2015.03.30

分類主食

調理時間: 40分

ID 126355

加瀬 まなみ

いちばんやさしいスペイン料理

パエリア発祥の地、バレンシア地方のスタンダードなパエリア。山の幸で作るのが特徴。だしは使わず水で炊くので、素材の美味しさを堪能できます。

    材料

    (2~4人分)
    鶏もも肉 1枚
    白いんげん豆の水煮 80g
    モロッコいんげん 2本
    タマネギ 1/2個
    ニンニク 1片
    カットトマト 100g
    オリーブオイル 大さじ2
    A
    小さじ1/2
    A
    250cc
    サフラン 0.1g
    1カップ(180g)
    レモン 1/2個

    作り方

    ポイント

    フライパンパエリアのポイントは「煮詰めてから炊く」こと。炊きムラ&米ぬか臭さを防ぐことができます。
    サフランはローストすると少量で香りも色も綺麗に出せます。
    1. 鶏もも肉・モロッコいんげんはひと口大にカット。
      ニンニク・タマネギはみじん切りに。
      レモンはくし型にカットする。
    2. サフランはアルミ箔で包んで150℃に熱したオーブンまたはトースターで30秒ロースト。(焼きすぎると真っ黒に焦げてしまうので注意)
      乳鉢で粉末状にするのがベストですが・・・なければアルミ箔に包んだまま両手でもんで細かく粉砕します。
    3. オリーブオイルを熱し、モロッコいんげんをソテーし、塩少々(分量外)で調味して取出す。
    4. 残ったオイルで鶏肉をソテー。強火で表面にこんがり焼き色をつけるように。
      ニンニク⇒タマネギ⇒カットトマトの順に炒めあわせ、1・A

      塩 小さじ1/2、水 250cc

      を加える。
      米を加えて弱火で3~5分。木ベラでゆっくり全体を混ぜながら煮詰める。へらでかくと鍋底が見えるようになったら炊き始めの合図。
    5. 白いんげん豆の水煮を散らし、蓋をして弱火で15~18分。
      蓋をはずして火で1分加熱し、余計な水分を飛ばす。
      2・レモンを添えて完成~♪
    9 16

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パエリア 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。