じっくり低温熟成させる、本格派の塩豚

60

2015.07.25

分類主菜

調理時間: 1時間 0分(熟成期間は除く)

ID 129200

加瀬 まなみ

いちばんやさしいスペイン料理

特別な日に向けて、特別のお料理を用意したい!という時に作るとびっきりの塩豚。調理時間は短いけど、時間をかけてゆっくり熟成させるから焼くだけで感動的な美味しさ!ビックリするほど「別物」に変身しますよ♪

塩豚 おつまみ おもてなし アウトドア サンドイッチ 恋人 記念日 豚肉 豚肉かたまり(ブロック)

    材料

    豚肉(肩ロースブロック) 500g
    小さじ2
    A
    きび糖 大さじ1
    A
    ドライハーブ 小さじ1~2

    作り方

    ポイント

    ドライハーブはお好みの物でOK。私のお気に入りは、タイム&オレガノ。味も香りもしっかりついているので、ソースをつけなくても美味しくいただけます。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 豚肉に塩をまんべんなくすりこむ。
      ラップでピッチリ包んで冷蔵庫に3~4時間おく。
      ※まずは塩の浸透圧で豚肉の水分を追いだす。
    2. 表面にじんわり出ている水分をペーパーでふきとり、A

      きび糖 大さじ1、ドライハーブ 小さじ1~2

      をすりこむ。
      ラップでピッチリ包んで冷蔵庫に1日おく。
    3. 表面についてる調味料を流水で軽く洗い流す。
      冷水に沈め、1時間さらし塩抜きする。
    4. 水分をペーパーでふきとり、ラップでピッチリ包む。
      これを密閉袋に入れ、冷蔵庫で低温熟成させる。
      現地では一週間以上かけて熟成させますが、翌日~3日くらいで十分美味しくできます。
    5. 一度に食べない時は、少しずつ楽しむのも手。
      はしっこからスライスし、フライパンで焼くだけでご馳走レベルの美味しさ。
      丼にしたり、サンドイッチの具にもピッタリ。
      残ったらスープにちょこっと入れるだけでも素晴らしいダシが出ます。
    6. ローストポークにする。
      フライパンで表面に焼き色をつけてから、180℃に熱したオーブンで30分。
      アルミ箔で包んで30分置いて、肉汁を安定させてからスライス(トップ写真)。
    75 348

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    おもてなし×乳製品(35) おつまみ×麻婆茄子(26) 豚肉×海苔巻き(5) アウトドア×鷹の爪(3) サンドイッチ×鶏肉炒め(3) 塩豚×長ねぎ(3) 恋人×麻婆豆腐(3) 記念日×イタリアンパセリ(3) 豚肉かたまり(ブロック)×醤油(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「塩豚 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは