レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

秋の味覚!基本の栗ごはん

主食

秋の味覚!基本の栗ごはん
  • 投稿日2019/10/15

  • 調理時間60(下処理は除く)

秋の味覚『栗』を使った基本の栗ごはんです。栗の香りとほっこりとした甘さが秋を感じさせてくれます。栗を剥くのはちょっぴり大変だけど、おいしい栗ごはんを今晩のおかずと一緒にいかがですか?

材料2人分

  • 2合
  • 水(炊飯用)
    適量
  • 20個ほど
  • 熱湯(下準備用)
    適量
  • 水(あく抜き用)
    適量
  • A
    小さじ1/2
  • A
    大さじ1
  • A
    醤油(色づけ)
    小さじ1
  • 黒ごま
    適量

作り方

ポイント

【栗の皮むき】 栗を熱湯に浸し鬼皮を柔らかくしたあと、熱湯を捨てます。 栗の座(下の部分)を包丁で切り落とし、上に向かって鬼皮をめくるように剥がします。 同様に渋皮も栗の座の方から上に向かって包丁で剥いていきます。 剥いた栗は水に浸しあく抜きをしましょう。

  • ボウルに熱湯(下準備用)を注ぎ、栗を入れて1時間浸し、(又は一晩水に浸し)鬼皮を柔らかくする。 包丁で鬼皮と渋皮を剥く。 ボールに水(あく抜き用)を入れ栗を30分浸す。 30分経ったら水(あく抜き用)を流す。 大きな栗の場合は半分に切って下さい。

    工程写真
  • 1

    米を通常と同じように研ぎ、炊飯ジャーに入れる。

  • 2

    A 塩小さじ1/2、酒大さじ1、醤油(色づけ)小さじ1を加え2合の目盛まで水(炊飯用)を入れ、全体を混ぜ合わせる。

  • 3

    栗を加え(米の上に乗せた状態で)30分程浸水する。

    工程写真
  • 4

    炊飯する。

  • 5

    炊き上がったら全体をさっくりと混ぜ合わせ、茶碗によそい、黒ごまをふりかける。

    工程写真
レシピID

381245

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

炊き込みご飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

RINATY(りなてぃ)
Artist

RINATY(りなてぃ)

【著書】 ・「りなてぃの一週間3500円献立」  第8回レシピ本大賞準大賞受賞 ・「りなてぃの一週間3500円献立2」 ・新刊「りなてぃの30分で完成!簡単3品献立」 シリーズ累計85万部突破 (2022年7月現在) 【自己紹介】 1995年生まれ/生まれも育ちも福岡 美味しいもの食べるのも見つけるのも好き! 【調味料のこと】 砂糖は三温糖 使ってます♡ 【レシピ発信の想い】 料理でたくさんの幸せをお届けしたいなと思っております。毎日忙しい中家族の為にお料理を作ってらっしゃる方や大切な人の為においしいお料理を作ってあげたい方。そんな方々に、身近にある食材・どのご家庭にもある調味料で簡単に作れるレシピをお届けします。私のレシピはお洒落な味付けというよりは家庭的で親しみのある味付けのものが多い、簡単・時短・節約レシピです。作る方も食べる方も料理を通してどこか心温まる小さな幸せを感じていただけたら嬉しいです。おいしくできた幸せ、おいしいと喜んでもらえる幸せ、笑顔あふれる食卓の幸せ、お子様と一緒に調理を楽しむ幸せ、そんな心温まる小さな幸せたちを。

「料理家」という働き方 Artist History