レシピサイトNadia
    • 公開日2016/10/21
    • 更新日2016/10/21

    【100円ショップへGO!】ぶきっちょさんでも簡単にできるハロウィンラッピング

    10月31日はハロウィン♪ 仮装を楽しむ人、かぼちゃ料理やスイーツを作る人など、楽しみ方は人それぞれ。今回は、手作りスイーツを作ったときにぜひお試しいただきたいハロウィンラッピングのテクをご紹介します。どれも100円ショップで手に入るもので作れ、とっても簡単ですよ~。

    このコラムをお気に入りに保存

    3

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    【100円ショップへGO!】ぶきっちょさんでも簡単にできるハロウィンラッピング

    ぶきっちょさんでも簡単に作れて、しかもかわいいラッピングテクを3つ紹介します。家にあるもの、100円ショップで手に入るもので作れるので、気軽に試せますよ! 上手に作れたら、大量生産して、みんなにお菓子を配っちゃいましょう♪

     

    包んでとめるだけ!かぼちゃのラッピング

    材料…ペーパーナプキン(オレンジ系)、マスキングテープ(グリーン系)、お菓子を入れるカップ(高さ5cmくらいのカップ。紙コップをカットして使用しても)

    【作り方】
    1.ペーパーナプキンを広げ、中心にお菓子の入ったカップを置く
    2.ペーパーナプキンの四隅を持ち、ふんわりと包んでかぼちゃの形にする。まとめた部分をマスキングテープでグルグル巻きにし、かぼちゃのヘタにする

    マジックで顔を書いたり、シールを貼ればジャックオランタン風に♪

     

    紙コップのハロウィンバケツ

    材料…紙コップ、手芸用モール、リボン、キリやパンチなど穴をあける道具

    【作り方】
    1.紙コップにモールを通す穴をあける
    2.穴にモールを通し、1回ねじって固定する
    3.持ち手にリボンを飾る

    紙コップにシールを貼ったり、マジックで絵を書いてもいいですね。

     

    揺れるガーランドが可愛い簡単ラッピング

    材料…色画用紙(折り紙や包装紙でも可)、透明の袋(ジップロックなどでもOK)、100円ショップのガーランド、マスキングテープ

    【作り方】
    1.袋の大きさに合わせて画用紙を切り、台紙にする。袋に台紙、お菓子を入れる
    2.ガーランドをひとつずつ切り、マスキングテープで袋に張り付ける

    台紙を入れるとクッキーが割れにくくなります♪ 沢山作りたいときにオススメ。

    家にある紙コップや厚紙、マスキングテープだけでも、十分かわいいラッピングはできちゃいます! ぜひ、いろいろ試してみてくださいね♪

    こちらもおすすめ!
    レシピから飾りつけまで!絶対盛り上がるハロウィンパーティーアイデアまとめ
    かぼちゃのハロウィンクッキー

    キーワード

    このコラムをお気に入りに保存

    3

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    このコラムを書いたArtist

    北島真澄
    • Artist

    北島真澄

    • 野菜ソムリエプロ

    野菜料理家。 世田谷区の自宅キッチンにて野菜中心の料理教室Weekend Citronを主宰。 旬の野菜の美味しさや食べることの大切さを伝えている。 彩り豊かな季節のテーブルコーディネートと野菜の上手な活用法が評価され、 大手食品メーカーの商品開発、レシピ開発を多数担当。 その他、コラム執筆、レシピ監修、外部講師、フードコーディネートなど活動は多岐にわたる。 野菜ソムリエPro。 料理教室Weekend Citron は「楽しく!健康に!」をモットーに、作る人も食べる人も笑顔になれる「華やかで、ヘルシー、アイディア溢れる」料理を提案しています。 各国の料理を身近な食材でアレンジした、おもてなしのテーブル、作りやすくアイディア溢れる季節ごとのレシピが評判を呼び、1メニューにつき約20レッスン開催(定員8名さま)、多くの生徒さまにお越しいただく「予約の取れない料理教室」となる。

    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History