注目ワード柚子胡椒ツナたけのこバナナ水菜

Nadia Artistのレシピ数:43,601レシピ

2015.10.07

トルコのパンは天才!

キーワード
トルコ パン 世界
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

こんにちは、とまこです。

 

この夏、ヨーロッパ一ヵ月に続いて、

ドイツの田舎に飛んでって……

 


ドイツはコブレンツで。ライン川のマジックアワー

 

なにやらあっちこっちのお仕事してたら

ご無沙汰してしまいました、反省反省!

 

 

じゃ、ターキッシュエアラインズさんの

ごはんに感動したのに続いて、トルコ話を。

 

トルコのごはんは、おいしいんですよ~♡

ほら、仕事ですもん。好みじゃなくても

おいしいって言うことはたまには、たま~にはあります(キリッ)

 

でも、トルコはかなりの素で言います(笑)。

ほんっとおいしい♡

さすが世界の3代料理と、いつも感心します。

 

ケバブだって、ただの肉炙りと思うなかれ、色々あるのです!

ヨーグルトやオリーブのソースを絡めるときのあの快感ったら。

トマトベースの手のこんだ魚・肉・野菜・米の料理もいっぱいいっぱい。

カッテージチーズ使いとか、絶妙すぎるし。

あ、かなりよく使われてますよ、カッテージチーズ。

 

 

ピーマンにトマトピラフを詰め込んだ「ドルマ」は代表格ですけど、

ピーマンのお稲荷さんみたいな見た目もおもしろいし、大好きです。

と、書いたところで、先日のトルコではそれらを食べておらず

今手元に写真がないからいい逃げになっちゃうので。

ここでは今回感動したことを。

 

 

トルコパンのおいしさを再確認しました! 

はぁぁぁ。世界のパンで一番好きかも。これは素の方の感想です(笑)。

この朝食プレートの奥のみたいな、何でもないヤツがたまらないのです。

 

 

もっっちり全開の上、口に入るとふわっと溶ける……

蜂蜜かけたカッテージチーズとあわせてくださいな。

もう、もう、永遠朝がいい!って思うくらいおいしい朝食になります。

 

 

トルコのレストランや食堂では、大抵かご山盛りのバゲットがでてくるのですが

ほんっと、どこでも、外さずおいしい。感心すぎ。

ムチッもちっふわわわ〜って感じ。

体にとけ込む弾み具合〜食感勝負、優勝!

 

しかも、どの店のバゲットも、丸パンも、同じような食感でうれしい♪

それしかないんかい! ていうつっこみもあるでしょう……。

けど、わたしはそれに惚れ込んでるから、それだけでいいんですっ。


 

 

路地裏パン屋さんは、必ずおいしいです。

しかも、おいしそ〜って顔してるとくれます。

ねらってませんってば(笑)

 

 

バゲットを使ったトルコ名物といえば、サバサンド!

 

 

こ〜んな、すばらしい風景の中で食べます。
 

 

左端に見えるのが、イスタンブールの金角湾にかかるガラタ橋で、

その下の市場でわいわい盛大に作ってますよ〜。

その様子もたまらない。


内容は、とれたてのサバを、日本の塩焼きみたいに焼いて

たっぷり野菜と一緒にサンド。

​味付けの基本は、塩こしょう、オリーブオイル。



で、大胆!

 

 

やばい。

顔より大きい。

やりすぎでしょっ。

これで300円くらい。やすっっ!

 

ちなみに、サバサンドにめっちゃあう

オリジナルソースをつけたサバサンドレシピは

著書『世界一周旅ごはん』(朝日新聞出版)に載せてます♪

と、いきなり宣伝。w

 

ともあれ、これ食べて、ガラタ橋のすんごい夕陽の世界に佇んで〜

 

 

近くのトラム(路面電車)の駅からごとごとゆられて街へ戻る……。


最高のコースでしょ。

と、気持ちがバゲットからそれたところで終わりにしますー★

 

キーワード
トルコ パン 世界
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめ記事

関連記事

プレゼントキャンペーン

ページの先頭へ