レシピサイトNadia

    むね肉やわらか♪韓国風辛うまチキン

    主菜

    むね肉やわらか♪韓国風辛うまチキン

    お気に入り

    2708

    • 投稿日2020/03/28

    • 更新日2020/03/28

    • 調理時間10

    ごはんもお酒もススむ韓国風辛うまチキン。 鶏むね肉は疲労回復や疲労感軽減に効くとされる栄養素がたくさん含まれています。旨み成分もたっぷり。 筋繊維を断ち切り片栗粉をまぶす。この下処理をしっかり行うことで旨みを逃さずふんわり柔らかな食感になりますよ。 冷凍方法は作るポイントに記載してあります。簡単なのでお試しいただけたら嬉しいです。皆さまのお口に合いますように(^ ^)

    材料2人分漬け込み時間は除く

    • 鶏むね肉
      1枚(約300g)
    • A
      大さじ1
    • A
      小さじ1/2
    • A
      砂糖
      小さじ1/2
    • A
      生姜チューブ
      3〜4㎝
    • 片栗粉
      大さじ2
    • ごま油
      大さじ2
    • B
      みりん
      大さじ2
    • B
      コチュジャン
      小さじ2
    • B
      豆板醤
      小さじ1/2〜
    • B
      醤油
      小さじ1
    • B
      砂糖
      小さじ1/2
    • B
      にんにくチューブ
      4㎝
    • 炒りごま
      小さじ2

    作り方

    ポイント

    •鶏むね肉が分厚い場合は観音開きにしてから下処理をしてください。 •タレは煮過ぎると焦げ付くので必ず弱火にしてから加えて、サッと煮からめる程度でOKです(^ ^) •冷凍する際は、アルミ製などのバッドにくっつかない様にならべそのまま冷凍(急速冷凍)します。完全に凍ったら保存袋に移して冷凍庫へ戻してください。このひと手間で解凍後もくっつきにくくなります。解凍は冷蔵庫へ移して。あたためはトースターでするとカリっと美味しく仕上がります。

    • 鶏むね肉は皮を取り、皮のついている面をフォークでまんべんなく穴を開けて柔らかくし、裏返して次は包丁の先で細かく刺して筋繊維を断つ。厚さ1〜1.5㎝で食べやすい大きさに削ぎ切りする。

      工程写真
    • 1

      ボウルに鶏むね肉とA 酒大さじ1、塩小さじ1/2、砂糖小さじ1/2、生姜チューブ3〜4㎝を入れよく揉み込み10分おく。

      工程写真
    • 2

      1に片栗粉をまぶす。

      工程写真
    • 3

      熱したフライパンにごま油をひき、鶏むね肉を並べ中火で両面に焼き色がつくまで火を通す。余分な油はキッチンペーパーでおさえる。

      工程写真
    • 4

      鶏むね肉をフライパンの端によせて弱火に落としB みりん大さじ2、コチュジャン小さじ2、豆板醤小さじ1/2〜、醤油小さじ1、砂糖小さじ1/2、にんにくチューブ4㎝の順に加えたら全体を混ぜて煮からめる。

      工程写真
    • 5

      火を止め炒りごまと和えたら出来上がり(^ ^)

      工程写真
    レシピID

    388630

    「鶏むね肉」の基礎

    「しょうが」の基礎

    「にんにく」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    ちおり
    Artist

    ちおり

    北海道札幌市在住。 食べることが大好きな 19歳と15歳、2人の娘の母です。 【著者】 •ちおりの簡単絶品おかず【宝島社】 •ちおりの簡単絶品おかず2【宝島社】 Instagram→@chiori.m.m 働く主婦、子育て中ならではの等身大の料理が人気を呼び、インスタグラムのフォロワーは30万人(2022年10月現在) 主婦目線で、家族から喜ばれ、忙しい女性が助かるレシピ作りがモットー。 おうちにある調味料のひと工夫で、よりおいしくなる料理をお届けしています。 インスタグラムではレシピはもちろん、料理がおいしくなるコツや保存ワザなど、役立つ情報を日々更新中です。

    「料理家」という働き方 Artist History