レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ミニトマトのアヒージョ

副菜

ミニトマトのアヒージョ
  • 投稿日2015/04/25

  • 調理時間5

ちょっとした付け合わせや副菜にぴったりの、ミニトマトの簡単一品。食欲をそそるガーリックの香りと甘みの引き出されたジューシィなミニトマトがたまらなくおいしくて、オイルまでたっぷりいただけます。冷めてもおいしく、味が落ちにくいので常備菜にもおすすめです。

材料2人分2~3人分

  • ミニトマト
    20個前後
  • 少々
  • オレガノ、バジル(ドライ)
    各少々
  • パセリ
    適宜
  • A
    オリーブオイル
    大さじ4
  • A
    にんにく(みじん切り)
    小さじ1

作り方

ポイント

◆ミニトマトは小さければ丸ごとでもかまいませんが、半割りにした方が甘みとジューシィさのバランスが良いようです。 ◆ミニトマトを入れる時は少しはねますので、あまり強い火にかけず、静かに入れてフライパンを揺するように火を入れます。

  • 1

    ミニトマトはヘタを取り、縦半分に切る。

  • 2

    フライパンか小鍋にA オリーブオイル大さじ4、にんにく(みじん切り)小さじ1を入れて弱火にかけ、にんにくの香りが立ったらミニトマトを入れる。

  • 3

    火を強めてフライパンを揺すりながら全体にオイルをからめ、 塩、オレガノ、バジルで味を調える。

    工程写真
  • 4

    ミニトマトの皮にシワが寄ってきたら火を止め、お好みで彩りに パセリのみじん切りを振る。

  • 5

    これをそのままソースに使って、簡単オイルパスタを作るのもオススメです。 「ミニトマトのオイルパスタ」 →https://oceans-nadia.com/user/26/recipe/127136

    工程写真
  • 6

    ★このお料理については、こちらのコラムでもご紹介させて頂いています。 連載コラム「ヨーロッパ 食の風景」 第4回:オリーブオイルとバターのおはなし。 https://oceans-nadia.com/user/26/column/70

    工程写真
レシピID

127135

「パスタ」の基礎

「にんにく」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

庭乃桃
Artist

庭乃桃

料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士。 大学院でヨーロッパの歴史・文化を専攻し、現地へ留学。結婚をはさんで数年を過ごすなか、生活のベースとしての「食」の大切さを改めて感じて食の道へ。その土地ごとの暮らし・風土からうまれる料理や食のありかたを学ぶ。 現在は、料理家として企業向けレシピの開発やスタイリング・撮影を手がけるほか、食に関する書籍・コラムの執筆や翻訳、講演など多方面で活動中。 2020年、欧州連合(EU)の食品・飲料プロモーション「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、EU食材×日本食材のマッチングによる季節のオリジナルレシピを開発・監修。広尾のヨーロッパハウス(駐日欧州連合代表部)、国内最大の”食”の見本市・ファベックス関西ほか会場で、同キャンペーンの基調講演をおこなった。

「料理家」という働き方 Artist History