ホットプレートでカリっともちもち! ニラと桜海老のチヂミ

15

2015.09.04

分類主食

調理時間: 15分

ID 130995

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

香りの良いニラと香ばしい桜海老がおいしい、外はカリっと、中はもちもちのチヂミ。ホットプレートだとひっくり返す時以外はほぼ放っておけるので作るのが楽ちんです。もっちり感の秘密は、生地に加えた上新粉。レモン汁を使った爽やかなたれが夏の朝によく似合います。

    材料(2人分(BRUNOコンパクトホットプレート1枚分))
    ニラ 1/2把(約60g)
    桜海老(乾物) 大さじ3 (9g)
    ごま油 大さじ1×2
    A
    にんにく(みじん切り) 1片分
    A
    しょうが(みじん切り) 1片分
    A
    ごま油 大さじ1/2
    A
    レモン汁 大さじ1
    A
    だし醤油 大さじ1.5杯
    A
    七味唐辛子 少々
    A
    白ごま 適量
    B
    薄力粉 100g
    B
    上新粉 50g
    B
    溶き卵 卵1/2個分
    B
    少々
    B
    だし汁 1カップ
    作り方
    Point!
    ◆最初に生地をひっくり返す時は、そのまま生地の下にごま油を流し入れても焼けますが、ムラが出るので、一度生地を皿に取り出したほうが全体がカリッとなって作りやすいと思います。
    1. ニラは3cm長さのざく切りにする。
      A

      にんにく(みじん切り) 1片分、しょうが(みじん切り) 1片分、ごま油 大さじ1/2、レモン汁 大さじ1、だし醤油 大さじ1.5杯、七味唐辛子 少々、白ごま 適量

      のたれは、よく混ぜ合わせておく。
    2. ボウルにニラ、桜海老、B

      薄力粉 100g、上新粉 50g、溶き卵 卵1/2個分、塩 少々、だし汁 1カップ

      をすべて入れ、全体をさっくりと混ぜ合わせる。
      生地がさらっとなればOK。
    3. BRUNOホットプレートを中温(MED)にセットし、温まったらごま油大さじ1を入れてターナーなどで全体に広げる。その上から 2) の生地を流しいれ、そのまま8分ほど焼く。
    4. 一度 3) を大きめの平皿に取り出し、プレートに再びごま油大さじ1を広げる。
      生地をひっくり返して置き、真ん中をターナーで押しつけ、今度は高温(HI)で約3分、裏面を焼いていく。
    5. 最後にもう一度ひっくり返し、そのまま高温(HI)でカリッとさせる。
      食べやすく切り、保温(WARM)して食卓へ。
    43 193
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「にら 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。