ベーコンと根菜のブレゼ(蒸し煮)

30

2016.09.18

分類副菜

調理時間: 30分

ID 142903

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

具材をさっと炒めたら、あとはお鍋におまかせ。素材の持ち味をしっかりと引き出してくれるおいしいお塩が味の決め手です。たっぷりの甘い根菜は付け合わせにもいいですし、ベーコンも入っているからこれだけでメインにもなります。

    材料4人分
    ブロックベーコン 100g
    大根 140g
    にんじん 100g
    れんこん 100g
    ブロッコリー 茎1株分
    セロリ 茎1/2本
    白ワイン 大さじ1
    A
    にんにく(みじん切り) 1片
    A
    ローズマリー 少々
    A
    バター 1片 (10g)
    B
    岩塩 少々
    B
    1カップ
    作り方
    Point!
    ◆根菜はお好みのものをどうぞ。また火の通りやすさを考えて、大根はやや大きめに、れんこんはやや小さめに切るといいと思います。
    1. ブロックベーコンは拍子切りにする。
      大根、にんじんは皮をむき、れんこんはよく洗って皮つきのまま、
      それぞれ細長い乱切りにする。

      ブロッコリーの茎は皮をむいて食べやすく切る。
      セロリは筋を取って斜め切りにする。
    2. 蓋のぴっちり閉まる厚手の鍋に、A

      にんにく(みじん切り) 1片、ローズマリー 少々、バター 1片 (10g)

      を入れて火にかける。
      香りが立ったらセロリとベーコンを入れて軽く炒める。
    3. 白ワインを振り、ひと煮立ちさせたら、
      残りの野菜(大根、にんじん、れんこん、ブロッコリーの茎)をすべて加えて
      ざっと炒め合わせる。
    4. B

      岩塩 少々、水 1カップ

      を加え、再び煮立ったら蓋をして、
      弱火で野菜がやわらかくなるまで20分ほど蒸し煮する。
    5. ★おすすめのお塩は、旨みとパンチのあるドイツの岩塩「アルペンザルツ」。

      最近はスーパーなどでも扱われているメジャーなお塩です。
      根菜の甘みを引き出し、ベーコンの味わいを引き立ててくれるほか、
      クセがないのでとても使いやすいですよ♪
    24 106
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「蒸し煮 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。