水だこのすだち塩カルパッチョ

10

2016.09.19

分類副菜

調理時間: 10分(冷蔵庫でなじませる時間を除く)

ID 142933

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

すだちを丸ごと使った、さわやかな和風のカルパッチョ。海藻の風味がするまろやかな塩気の藻塩が水だこのおいしさをグンと引き立てます。

    材料3人分
    水だこ 170g
    あら塩 適量
    水菜 1株
    すだち 2個
    A
    米油 (なければ好みのオイル。クセのないものがよい) 大さじ1
    A
    藻塩 小さじ1/4
    作り方
    Point!
    ◆油はクセのない米油を使っていますが、なければお好みのものでかまいません(藻塩の風味をいかしたいので、なるべく香りの強くないものが良いです)。

    ◆すだちは皮の部分もすりおろして加えることでいっそう風味が良くなります。
    1. 水菜は水けをよく切って食べやすい長さに切り、先に皿に盛りつけておく。
    2. 水だこはあら塩でもんでから流水でよく洗い、ぬめりを取って身をしめる。
      キッチンペーパーなどでしっかり水分を拭い、薄めに食べやすく切ったら水菜の上にのせる。
    3. すだちは横半分に切り、飾りにする分だけ5~6枚薄切りにして取り置いて
      残りは果汁を搾る。さらにそこにすだちの皮もすりおろして加え、A

      米油 (なければ好みのオイル。クセのないものがよい) 大さじ1、藻塩 小さじ1/4

      とよく混ぜてカルパッチョのソースを作る。
    4. 3) をたこの上からかけ、すだちの薄切りを飾る。
      そのまま冷蔵庫でよく冷やしてからいただくと味もなじんでおいしいです。
    5. ★「藻塩」は、塩の原料となる海水に海藻のエキスを加えて風味づけしたもの。
       まろやかな塩気と旨みが魚介によく合います。
    27 98
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カルパッチョ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。